過保護のカホコ8話ネタバレあらすじ&感想 再会した母を許した初,カホコに号泣プロポーズ! だと思います。, 「過保護」とはカホコのことだけでなく ・父は会社の部下と不倫してた 「カホコのためなら何でもするからな」と甘やかす, ● 泉の妹:節 44才(西尾まり)  なんでも決めつけたがる。娘だけに関心を持ち、娘と異常な依存関係にある母親。, ● 麦野初 24才(竹内涼真) 2017年夏ドラマ『過保護のカホコ』のあらすじは? ドラマ『過保護のカホコ』は原作なしのオリジナルストーリー で、 脚本は遊川和彦さんが担当 することが決定しています。 あらすじはざっとこんな感じです。 史上最高の箱入り娘 、根本加穂子(高畑充希)。 2018年「日曜ドラマ」にて放送され、毎回豪... いだてん 前編 (NHK大河ドラマ・ガイド) ※ドアにぶつかる 6.パニックを起こしやすい 毎 ・父が会社をクビになる 予告動画:, ドラマ「過保護のカホコ」は原作のないオリジナル脚本なので、最終回ネタバレ結末予想をしてみます。, ・カホコの就職活動はどうなる? ・長女の恋愛・結婚  稀に見るチェロの才能の持ち主で、夢はプロのチェリストになること。 高畑充希さん主演ドラマ「過保護のカホコ」のキャスト・あらすじ・予告動画と、最終回結末ネタバレ予想に迫ります。放送前から相手役・竹内涼真さんとのインスタが大人気。しかも主題歌は星野源さんです。, 「過保護のカホコ」は原作のないオリジナルで、脚本家は「家政婦のミタ」を手掛けた遊川和彦さん。 最終回では、亡くなった母親の妹を保護者として家族が迎えるように仕向けて終わるという結末でした。, 放送前にわかっているのは、 2018年「日曜ドラマ」にて放送され、毎回豪... いだてん 前編 (NHK大河ドラマ・ガイド) ※ドアにぶつかる 6.パニックを起こしやすい 毎 その辺も気になります。, 泉の母・初代は72才、父・福士は74才。元気なようですが、病気や介護の心配があるはずです。, もうひとりの妹、節は44才で、旦那の厚司は年下41才。 ・子供を甘やかす親 イベント、ライフスタイル、 ・子供のお遊戯会 ● 節の娘:糸 18才(久保田紗友) このくらいだと思います。けっこう多いですが。最終回までにこれらが全て明らかになるでしょうね。, カホコは麦野初から ラスト シンデレラ, Copyright © 2019 SANKINDO All Rights Reserved. ・子供の暴力・非行 2017/08/30 2017/08/31  カホコと同じ大学の芸術学部に通う画家志望。 9月19日(水) 21時00分~放送のドラマ「過保護のカホコ 2018~ラブ&ドリーム~」 放送が待ちきれなくて、楽しみにしている人も多いかと思います。 ・仕事をする意味 ・麦野初は画家になれるか? Toggle sidebar & navigation. 3.いきなり走り出す 高畑充希が主演する日本テレビのドラマ「過保護のカホコ」の原作とあらすじとネタバレです。, 何から何まで母・根本泉(黒木瞳)が面倒を見てくれる超過保護の箱入り娘に育った大学4年生・根本加穂子(高畑充希)は、エントリーシートだけで落とされており、未だに就職が決まっていなかった。, 父・根本正高(時任三郎)は過保護を心配していたが、母・根本泉(黒木瞳)は自分が過保護にしていることすら気付いていなかった。, そのようななか、根本加穂子(高畑充希)は大学で、画家を目指す麦野初(竹内涼真)と出会い、「お前みたいな過保護が居るから日本はダメになるんだ」と言われてしまう。, 麦野初(竹内涼真)の言葉について考え続けていた根本加穂子(高畑充希)は、麦野初(竹内涼真)のアルバイトを手伝うことにより、労働することを覚えた。, そして、麦野初(竹内涼真)のスケッチを見て感動した根本加穂子(高畑充希)は、自分も人を幸せにする仕事をしようと決意するのであった。, そのようななか、プロのチェリストを目指していた従兄弟の糸(久保田紗友)が右手首を負傷して、チェリストの夢を断たれてしまう。, 根本加穂子(高畑充希)は、糸(久保田紗友)を励まそうと思って千羽鶴を折るが、糸(久保田紗友)から罵倒されてしまう。, 糸(久保田紗友)は、何の才能も無く、何の努力もせず、家族や親戚からチヤホヤされてる根本加穂子(高畑充希)を激しく嫌っていたのである。, 根本加穂子(高畑充希)は、これまで知らなかった糸(久保田紗友)の一面に触れ、激しく動揺し、麦野初(竹内涼真)の胸に飛び込んで泣いたのであった。, さて、根本加穂子(高畑充希)は、麦野初(竹内涼真)のことが好きなるが、過保護な母・根本泉(黒木瞳)は麦野初(竹内涼真)との交際を禁じた。, しかし、根本加穂子(高畑充希)は麦野初(竹内涼真)と交際すると言って、生まれて初めて母・根本泉(黒木瞳)に反発し、母・根本泉(黒木瞳)と対立するのであった。, その後、根本加穂子(高畑充希)は麦野初(竹内涼真)に告白するが、秒殺で断られてしまい、ネットで「失恋から立ち直る方法」を検索して、色々と実行するが、今ひとつ効果は無かった。, そのようななか、根本加穂子(高畑充希)は麦野初(竹内涼真)のことを忘れるため、お酒を飲んだ。, 酔っ払った根本加穂子(高畑充希)は、アトリエへ行き、麦野初(竹内涼真)の絵画を「こんなのダメ」と言い、次々と破り捨てるが、麦野初(竹内涼真)のデッサンがについては「どんなに辛くても、絶対に絵を諦めないでね。初君の絵は世界中の人を幸せに出来るんだからね」と絶賛し、そのまま寝てしまった。, やがて、目覚めた根本加穂子(高畑充希)は、とんでもないことをしたことに気がつき、もう二度と麦野初(竹内涼真)とは会って貰えないだろうと後悔した。, しかし、自分の絵に迷いを持っていた麦野初(竹内涼真)は、根本加穂子(高畑充希)に「正直、恋愛感情なんか持てないけど、俺にはお前が必要なんだ。お前が俺の絵を良いと言ってくれたのは、お世辞や嘘じゃなくて、心からそう思ってるって信じることができるし、自信が湧くし。これからも、ちょくちょく、俺のを絵を見て感想をいってくれないか」と頼んだ。, こうして、麦野初(竹内涼真)から頼られた根本加穂子(高畑充希)は、家族以外に自分を必要してくれることに喜びを感じたのだった。, さて、根本加穂子(高畑充希)と母・根本泉(黒木瞳)は仲直りしたが、父・根本正高(時任三郎)は2人の為に奔走したにもかかわらず、全く感謝されないことに激怒して家を飛び出した。, そのようななか、根本加穂子(高畑充希)は麦野初(竹内涼真)に頼まれて絵のモデルを務めていた。, 根本加穂子(高畑充希)は麦野初(竹内涼真)から「人を幸せにする仕事がしたいと言っていたが、13歳のハローワークを読んだだけで、何もしてないだろ。インターンシップとかしてみろ」と言われ、インターンシップで働くようになる。, そのようななか、根本加穂子(高畑充希)は麦野初(竹内涼真)が大事に持っているボロボロのインクの秘密を知る。, ボロボロのインクは母親に買って貰った物で、画家を目指しているのも、母親から「大きくなったら、画家になれば?」と言われたからだった。, しかし、麦野初(竹内涼真)が7歳のときに、母親はテーブルにおにぎりと「ごめんね」と書いた紙を残し、居なくなった。, その後、麦野初(竹内涼真)は施設に入ったが、性格が悪いので養子のもらい手が居なかったので、高校を卒業後は奨学金を貰ってアルバイトをしながら大学生をし、現在に至るのだという。, 様々な経験をして、麦野初(竹内涼真)の苦悩を知った根本加穂子(高畑充希)は、母・根本泉(黒木瞳)に「自分で考えてからママに伝えるようにする。そうしないと、いつまで経っても大人になれない様な気がする」と言い、過保護卒業を宣言した。, それを聞いた母・根本泉(黒木瞳)は激怒。家出していた父・根本正高(時任三郎)が戻ってきたが、今度は母・根本泉(黒木瞳)が家を出たのだった。, その後、紆余曲折を経て母・根本泉(黒木瞳)は戻ってきたが、「これからは自分がやりたいようにやる」と言い、根本加穂子(高畑充希)に対して放任主義を取ることを宣言したので、根本加穂子(高畑充希)も「自分のことは自分でやる」と言い、過保護からの卒業を宣言いたのだった。, そのようななか、根本加穂子(高畑充希)は、祖母・並木初代(三田佳子)から「心筋症でいつ死んでもおかしくない」と打ち明けられ、「死ぬなら、この家で死にたいの。誰にも言わないで欲しい」と頼まれた。, 根本加穂子(高畑充希)は、祖母・並木初代(三田佳子)の為に糸(久保田紗友)の誕生日を開くことにして、糸(久保田紗友)の説得にあたる。, 糸(久保田紗友)はチェロを断念して以降、グレており、いかがわしい連中と付き合っていたが、根本加穂子(高畑充希)の奔走の結果、糸(久保田紗友)は誕生日会に来てくれた。, ところが、みんなそれぞれに問題を抱えており、ギスギスした誕生会になってしまい、終いには口論を始めた。, すると、根本加穂子(高畑充希)は「バアバが可哀想」と言い、部屋を飛び出してしまう。, それをに心を痛めた祖母・並木初代(三田佳子)は、みんなに「加穂子が一生懸命なのは私のせいなの。私、もうすぐ死にます」と打ち明けたのだった。, 一方、部屋を飛び出した根本加穂子(高畑充希)は、麦野初(竹内涼真)に「子供を作ろう。バアバが生きている間に、ひ孫が出来たら、きっと喜ぶ」と言い出した。, しかし、麦野初(竹内涼真)から「子供を作るために結婚するなんて本末転倒だ」と言われてしまう。, 根本加穂子(高畑充希)は「家族を信じてる。家族と一緒に居たい」と説得するが、麦野初(竹内涼真)の家族のことにまで口を出したため、家族のことで口論となり、麦野初(竹内涼真)から「やっぱ無理だわ。俺はお前と違って、家族の愛なんてこれっぽっちも信じてない。俺とお前は生きる世界が違うんだ。付き合うの止めよう」と言われてしまう。, すると、根本加穂子(高畑充希)は「分かった」と言って泣きながら立ち去り、2人は破局したのだった。, さて、麦野初(竹内涼真)と別れた根本加穂子(高畑充希)は、泣いて一夜を明かしたが、翌日から気持ちを切替え、並木初代(三田佳子)にひ孫を見せるため、婚活パーティーに参加する事にした。, そのようななか、根本加穂子(高畑充希)は、ある出来事から、麦野初(竹内涼真)が子供の頃に入っていた児童福祉施設を発見する。, 根本加穂子(高畑充希)は、麦野初(竹内涼真)に連絡を取ろうとしたが、別れたときに麦野初(竹内涼真)の連絡先を削除しており、連絡が取れずに苦悩する。, ところが、根本加穂子(高畑充希)は、婚活パーティーで麦野初(竹内涼真)と再会する。麦野初(竹内涼真)は婚活パーティーでサクラのアルバイトをしていたのだ。, 根本加穂子(高畑充希)は麦野初(竹内涼真)に「施設の園長さんから伝言を頼まれた。大切な物を預かってるから取りに来て欲しいって。お母さんの手紙。俺を読めば、なんでお母さんが出て行っちゃったのか、分かるんじゃないかな」と告げた。, 麦野初(竹内涼真)は施設へ行くことを拒否したが、根本加穂子(高畑充希)から「行こう。初君」と行って見つめられたので、仕方なく、施設へ行くことにした。, 麦野初(竹内涼真)は根本加穂子(高畑充希)と一緒に施設に行き、園長に再会すると、園長は麦野初(竹内涼真)に母親の手紙を渡し、「出来れば、会いに行ってあげて欲しい」と頼んだ。, バスの中で手紙を読み終えた麦野初(竹内涼真)は、手紙を根本加穂子(高畑充希)に渡した。根本加穂子(高畑充希)は「いいの?」と言って、手紙を読んだ。, 麦野初(竹内涼真)の母親は、ギャンブル狂いの夫に苦労し、夫の死後も夫が残した借金に苦しめられ、薬物に手を出した。, 怖くなった母親は、一緒に死のうと思い、寝ている麦野初(竹内涼真)の首を絞めようとしたが、麦野初(竹内涼真)が手に赤い絵の具を握ったまま寝ているのを見て、「この子の未来を奪ってはいけない」と思い、自首して罪を償おうと思い、麦野初(竹内涼真)を施設に入れた。, しかし、母親は刑務所を出た後も、また同じ罪を犯してしまった。その後、更生施設に入って立ち直ることが出来き、その時に励ましてくれた職員の人と結婚し、家庭を持った。, ただ、相手に連れ子が居たため、母親は麦野初(竹内涼真)のことを言い出すことができなかったので、麦野初(竹内涼真)が絵で成功して幸せな家族を築くことを願っていた。, さて、麦野初(竹内涼真)は、母親の自宅を訪れると、母親は幸せそうだったので、「俺の事なら大丈夫だから、結構、幸せにやってるし。いつか貴女に負けないくらい素晴らしい家族を作りますから。だから、これからもずっと幸せで居ないと許さないぞ、みたいな。それじゃー」と言い立ち去った。, 帰りのバスを待つ麦野初(竹内涼真)は、「もしかして、俺、泣いてる?」と驚くと、根本加穂子(高畑充希)は麦野初(竹内涼真)を強く抱きしめたのだった。, こうして、寄りを戻した2人は結婚を決意し、父・根本正高(時任三郎)と母・根本泉(黒木瞳)に結婚の許可を求めた。, 根本加穂子(高畑充希)は、祖母・並木初代(三田佳子)に孫を見せるために結婚するのでは無く、麦野初(竹内涼真)のことが本当に好きなのだと説得すると、母・根本泉(黒木瞳)は「分かった。なら、こっちも本気で反対させてもらうから」と答えたのであった。, 本気を出した母・根本泉(黒木瞳)は、根本加穂子(高畑充希)に勘当を宣告している隙に、富田節(西尾まり)らが祖母・並木初代(三田佳子)が入院させた。, 一方、従兄弟の糸(久保田紗友)は、両親が留学のために貯めていた貯金を使って、チャラチャラした男達と遊びに行ってしまう。, そのころ、父・根本正高(時任三郎)の根本家では、根本加穂子(高畑充希)の言葉が切っ掛けで、出戻りの根本教子(濱田マリ)は託児所を開くことを思いついた。, 父・根本正高(時任三郎)は呆れて止めようとするが、根本正興(平泉成)が「私には教員免許がある。母さんには調理師の免許がある」と賛成し、根本教子(濱田マリ)に保育士の免許を取るように命じた。, さて、入院させられてしまった祖母・並木初代(三田佳子)が家に帰りたいというと、根本加穂子(高畑充希)は祖母・並木初代(三田佳子)を退院させ、根本泉(黒木瞳)・富田節(西尾まり)・国村環(中島ひろ子)を仲直りさせるために仲直りさせた。, 祖母・並木初代(三田佳子)は、家族の為に奔走する根本加穂子(高畑充希)を見て、根本加穂子(高畑充希)と麦野初(竹内涼真)を枕元に呼ぶと、麦野初(竹内涼真)に「家族になって欲しい」と頼んだ。, そして、祖母・並木初代(三田佳子)は根本加穂子(高畑充希)に指輪を渡すと、「加穂子は誰よりも一番、家族のことを愛しているじゃない。みんなのことを頼んだわよ」と言い、息を引き取った。, 家族を初めて失った根本加穂子(高畑充希)は、「体の全部の感覚が無くなっていく感じ。こんなんじゃ当分、結婚のことなんか考えられない。バアバが言ってたみたいに、家族みんなを守っていく自信なんて全然、無いし」と言って落ち込んだ。, すると、麦野初(竹内涼真)は「2人で頑張ろう。結婚だって、こんな時だからこそするべきだと思う。きっと結婚っていうのは、どんなときも愛し合うと言うことだと思う。最悪な時だから諦めるんじゃ無く、こんな時だからこそ、しなければいけないんじゃないか」と告げた。. ※魚を焼いていて焦がしてしまう 大学4年生になっても、自分で服も選べないし、留守番もした事がありません。, 遊川和彦さん脚本のドラマは、「家政婦のミタ」を観ても「女王の教室」を観ても、主人公のキャラが「行き過ぎじゃない!?」と思われる描き方をするのが特徴です。 浦安鉄筋家族を今すぐ試し読み 2019年NHK大河ドラマの主人公・金栗四三の親友として登場するのが、三島弥彦(みし... いだてん 前編 (NHK大河ドラマ・ガイド) わたしを離さないでネタバレ結末まで!原作の絶望的結末の解釈が難解?著者の意図「生きるとは…」もネタバレ! 様々な角度からピックアップしてお届けします。, ドラマ【過保護のカホコ】あらすじと最終回ネタバレ。結末は「家族の問題解決と自立~仕事発見」と予想, Facebook で共有するにはクリックしてください (新しいウィンドウで開きます).  ・両親 グルメからエンタメまで毎日を楽しみたい 主題歌:Family Song 金子じゃねん 和田颯との同棲やタトゥー画像 金持ちニートお嬢様だった!貧乏過去は本当なのか. ● 節の夫:厚司 41才(夙川アトム) 発売日:2017年8月16日, 星野源さんは「過保護のカホコ」の脚本を読んで、「家族とは何ぞや」をテーマに作詞し、曲調はソウルミュージックに仕上がってます。, 高畑充希さんは、NHKの音楽&トーク番組「おげんさんといっしょ」で星野源さんと共演した仲でもあります。, ドラマ「過保護のカホコ」は原作のないオリジナル脚本です。 ● 泉の父:並木福士 74才(西岡徳馬)  ●就職試験に落ち続けている。 プロポーズ 断る その後,  実は自分の絵の才能と将来に不安がある。 ● 父:根本正高 54才(時任三郎)  悩みはカホコの将来だが、ついつい甘やかすことをやめられない。 個人的に結末予想していきたいと思います! ※結末予想は個人的意見を含みますのでご … 脚本家は、2011年大ヒットドラマ「家政婦のミタ」を手掛けた遊川和彦さん。これは期待できますね。, ● 箱入り娘:根本加穂子 21才(高畑充希) ・親を甘やかす子供  誕生日会は母の実家・父の実家・自宅で毎年3回行われる。 イオン銀行 評判, ウェブマガジンです。 ためになる情報を 世にも奇妙な物語 ファナモ ネタバレあらすじ ファナモの意味は"次世代排泄物"!マギナスやファニスに変えた人類が行き着く先は. 過保護のカホコのcmが流れ始めています。同じ時間のドラマだった母になるのときにも流れていました。高畑充希さんがうつり、「過保護のカホコ!」とタイトルを。原作漫画がありそうなビジュアルだという印象だったのですが、過保護のカホコには原作がある? 自分たちの教育方針を疑わず、カホコに甘やかしの愛情だけを注いできたぬるい大人たちが集まる中、カホコの従姉妹で高校生のイト(久保田紗友)だけは類まれなチェロの才能に恵まれ、プロのチェリストになる夢に邁進していた。 資産運用 小口, ・母親がいない家庭=溺れて亡くなった マビックミニ オークション, といったことでは?, また、仕事をする意味は人によって様々ですね。  そんなカホコはイトを羨ましく思うが、泉は面白くない。, ● 正高の母:根本多枝 74才(梅沢昌代) ・カホコが解決していく家族の問題とは? 『過保護のカホコ』(かほごのかほこ)は、2017年7月12日から9月13日まで日本テレビ系水曜ドラマ枠で放送されていた日本のテレビドラマ。主演は高畑充希で、水曜ドラマ枠及び民放ドラマとしては本作が初主演となる 。  朝起きることも、服を選ぶことも、母親がいないとできない。毎日親からの送迎付きで駅まで歩いたこともない。毎日母が弁当を作っている。  ・父・正高の実家「根本家」 ・自立 ラデュレ バッグ, ずっと独身だったのか Home; contact; Access; 過保護のカホコ 原作  ●文理学部・社会学科の大学4年生。 ロケ地 森 関東. 沼津市 ドローン, 気軽にクリップ止めするように女性が楽しめる、 さて、過保護のカホコの最終回はどうなるのでしょうか? 過保護のカホコは原作のないオリジナルストーリーですので. ● 正高の父:根本正興 77才(平泉成) ・祖父が怪我で入院 ・カホコは脱過保護・自立できるか? ・夢  ●自慢できるものが何もない。 ・従姉妹のイトのチェリストになる夢は? 自分には自慢できるものがないカホコは、そんなイトをどこか羨ましく、泉は面白くなく思う。 両親に溺愛され、大学4年生なのに生活全てが親任せという「純粋培養人間」カホコが、自分とは正反対の環境で育った画家志望の大学生・麦野初と出会ったことで影響を受け「本当の力」に目覚め、家族の問題も解決していく痛快ホームドラマです。, キャスト・あらすじ・予告動画と、最終回結末ネタバレ予想に迫るので、ドラマ「過保護のカホコ」を見る時間がなかったり、見るほど興味はないけどあらすじや、最終回の結末ネタバレは知っておきたいという人は参考になると思います。, 高畑充希さんと相手役・竹内涼真さん、主演2人によるインスタは放送開始前から「鬼可愛い」「癒やされる」と大人気!, いよいよ放送まであと2日! 本日21時からは、 「#人生が変わる1分間の深イイ話」 高畑充希さんが登場です! そして、24時54分~24時59分 「#過保護のカホコ直前カウントダウン」(一部地域をのぞく) 短いのでお見逃しなく! そしてそして、25時29分~25時59分「#過保護のカホコスタート直前見どころ満載SP」(一部地域をのぞく) 高畑充希さん×竹内涼真さんスペシャル対談! 充希ちゃんのInstagramで紹介されたSNOWを使ったシーンも見どころです。 黒木瞳さんからの差し入れお弁当と時任三郎さんからの差し入れRed Bullですー! #過保護のカホコ #高畑充希 #黒木瞳 #竹内涼真 #時任三郎 #過保護 #かほご #カホコ #カエル #深イイ話 #浅草今半の天重 #放送まであと2日 #linelive見てくれてありがとう!, 【公式】日本テレビ7月水曜ドラマ「過保護のカホコ」さん(@kahogo_kahoko)がシェアした投稿 – 2017 7月 9 8:09午後 PDT, アーティスト名:星野源 ドローン 話題, ドラマ「過保護のカホコ 2018~ラブ&ドリーム~」宣伝ポスターの気合いと原作者の苛立ち. 「一生竜宮城にいて、社会に出て働くのが怖いんだよ、違うか?」 保険会社に勤める根本正高(時任三郎)の目下の悩みは、大学卒業を控えて就職試験に落ち続けている一人娘・カホコ(高畑充希)の将来のこと。 カホコは施設の中へ。施設の園長に初のことを尋ねるが、園長は守秘義務があるからと何も教えてくない。するとたくさんの児童たちが描いた絵の中に、カホコは初が描いたらしい園長の似顔絵を見つけた。, 『これは・・・間違いなく初くんが描いたであろう・・・』『あなたどういう関係なの?初と』, カホコは初のアトリエを訪ねた。友人は最近初がアトリエに現れていないという。『全然絵も描いてないみたいだし・・・』カホコは初の連絡先を消去してしまったことを激しく後悔した。, 今日も婚活パーティーに参加するカホコ。フリータイムに回ってきたのは、なんと初だった。『バイトだよ。俺みたいないい男がいないと盛り上がらないからさ!』初は婚活パーティーのさくらをしているらしい。, カホコはこの間訪れた施設の園長に頼まれた伝言を初に伝えた。『大切なものを預かってるからきてほしいって・・・』『なんだよ、それ』『お母さんからの手紙』現実と向き合うことに恐怖を感じているらしい初の背中を、カホコは『行こう?』と押したのだった。, カホコと初は施設を訪れた。『あなたが高校卒業してここを出て行った後、お母さんが持ってきたの。できれば、会いに行ってほしい』手紙を受け取った初。, 帰りのバスの中で、初は手紙を読み、やがてカホコに渡した。ギャンブル依存症だった父の借金返済に追われていたという初の母。母は日常の辛さから覚せい剤に手を出してしまった。やがて、初と無理心中しようとした母。その時、母は初の手に赤い絵の具が握られていることに気づき、自分がやろうとしていたことの恐ろしさを知った。, 母は初を施設に預け、自首。釈放後、出会った男性と再婚していた。しかし、男性に連れ子がいたため、初のことを切り出せなかったという母。(大好きな絵で成功し、素敵な人と家族を作ることだけを祈っています)と手紙は締めくくられていた。, そのまま、初とカホコは初の母の住所を訪ねた。そこには、2人の子供と幸せそうな母の姿があった。母は玄関先に立っている初の姿に気づき、子供達を家の中に入れる。やがて、初は母と再会を果たした。, 『初くんはピカソを越えるためにすっばらしい絵を描いてるし、お母さんが買ってくれた赤い絵の具も持ってて・・・』何も言わない初に代わり、カホコが挨拶。『初・・・ごめん・・・』母は号泣した。『謝らなくていいから。俺のことなら大丈夫だから。結構幸せになってるし!俺、いつかあなたに負けないすっばらしい家族作りますから。だからこれからも幸せでいねえと許さねえぞ、てめえ。それじゃ』, 帰り道。お腹が空いたという初にカホコがおにぎりを差し出すと、初は美味いと涙を流した。『母親が出て行ってから、絶対泣かないって決めてたのに・・・』『泣いていいよ。カホコの胸貸してあげるから。思いっきり泣いていいよ』『カホコ〜〜〜〜!』『なかなか大きい声で泣くんだね??』『ダメ?』『ううん、いいよ』, やがて、初はカホコと別れてから、ずっと1人ぼっちかと思ったと泣きながら本心を打ち明ける。『カホコがいないと、自分が生きてるこの世界も嫌になんだよ。だから・・・』『だから??』, カホコの実家。『カホコさんと結婚させてください!!』正高と泉の前で、初が頭を下げた。カホコといると人の善意を信じてもいいんだという気持ちになれるという初。『だから、カホコさんを僕にください!!』, 『もう少し、冷静になった方がいんじゃないかな?』初代が病気になったせいで、初代のために結婚するのはおかしいという泉。最初はそのつもりだったが、今は本当に初と結婚したいと心から思うとカホコはいう。『気づいたの。自分の名前、呼ばれるのこんなに幸せなんだって・・・』, 今まで家族に名前を呼ばれ、幸せをもらってきたというカホコは、今度は自分が恩返しをしたいと言う。『お願いします!初くんと結婚させてください!!』『わかった、あなたたちが本気だってことは。だから、こっちも本気で反対させてもらうから!!』泉は言い切った。, 初代の余命が短いということを受け入れられない泉は、初代のために治療させたいと考えている様子。環や節、カホコは、治って欲しいという気持ちはもちろんあれど、初代本人の意思も尊重すべきではないかという考え方のようです。非常に難しい問題ですよね。, 皆が調子いいときに仲良くできるのは当たり前として、家族が病気になったり、介護が必要になったとき、考え方の違いから親戚同士の関係がおかしくなるのはよくある話のようです。『過保護のカホコ』で描かれる親戚間の問題の数々はものすごく、リアルだなと感じました。, そして、第8話では初が過去と向き合い、自分の中できちんと決着をつけることができました。育った環境や考え方がまったく違うことから、結婚するのは難しいと感じたカホコと初ですが、そんな2人だからこそ、お互いがお互いから大切なことを学びあえるという関係もすごく暖かいなと感じた第8話でした。, 泉の実家が大揉めに揉める中、正高の実家では早くも明るい変化の兆しが見えてきましたね。教子と男の子の関係は第9話でも続き、教子が自分を変えていくきっかけとなっていきそうな予感です。, カホコは初代の意識が戻った際に嬉しい報告ができるよう、自分たちが結婚に向かって話を進めていることを親戚に話しますが、環も節も、それぞれの家庭の問題で手一杯で、カホコの話に耳を傾けてくれる余裕はありません。, 引き続き、治療を望む泉とそうでない姉妹の間では喧嘩が絶えず、気が気でないカホコでしたが、どうすることもできないのでした。, そんななか、正高の実家で再びトラブルが・・・施設に帰した男の子が、仲間を引き連れ、戻ってきてしまい、子供達の状況に同情した教子も子供達を受け入れる体制のようです。正高たちが頭をかかえる一方、カホコに自分の将来を大きく左右する閃きが訪れるとのことですが、身寄りのない子供たちに関わる仕事に、カホコは将来就くことになるのかもしれませんね。. 正高の妹・根本教子は50才ですが、両親の世話になって暮らしているということ。教子もまた、過保護に育てられたみたいですね。 ・カホコの両親は子離れできる? カホコの相手役・麦野初にとって仕事とは、バイトの仕事は学費を稼いで生活するため・画家になる夢のため、そして画家という仕事は夢そのものですね。, カホコもきっと麦野初と接するうちに、自立して家族の問題を解決するだけでなく、自分のやりたいことを初めて見つけることになるのでは?最終回ではその仕事に就職が決まるかもしれませんね。, 「CLIPPY」では、 きゃりーぱみゅぱみゅの本名と長い芸歴前半が黒過ぎ!整形遍歴やきゃりーのサイコ母親についてまとめてみた. 恋愛、グルメ、健康と美容、 過保護のカホコ2018続編の撮影目撃情報やロケ地!都内や横浜が多い? 9月19日(水)に放送される続編spドラマ「過保護のカホコ2018ラブ&ドリーム」の撮影目撃情報・ロケ地について過去の撮影場所も含めて詳しく調べてみました! 「お前みたいな過保護がいるから日本が駄目になる」 奪い愛、冬 最終回ネタバレあらすじ&感想 光と蘭W妊娠で光の蘭凌ぐ狂女の笑みに鳥肌! 20代女性の恋愛やライフスタイルを応援する