1.出国時の手続 日本から海外へ出国する時の各手続の流れは以下のとおりです。2.税関への申告(届出)等 (1)外国製品を持出しされる方、現金を持出しされる方などは、次の様式に必要事項を記入して税関に提出することにより手続を行ってください。 海外に行ったりする時に、時間があれば行ってみてはいかがでしょうか?, 千葉県在住のライター。写真好きでよくカメラを持ち歩いています。最近は広角レンズを購入目指して奮闘中。日本国内は沖縄県と長崎から北は制覇しました♪ いつか飛行機に乗って、九州の南側を回ってみたいと思っています!, 【羽田空港】国際線ターミナルの免税店まとめ!出国時&到着に利用可能!JAL・ANA店舗や割引率も!, まず羽田空港国際線ターミナル内の免税店で、出国時に利用できるのが「TIAT DUTY FREE SHOP」。, お店の規模は小さめで、お酒やタバコ、それにチョコレートなどを扱う程度になっています。, 1つ目は、JALが運営している免税店「TIAT DUTY FREE SHOP NORTH」。, 2つ目は、ANAが運営している免税店「TIAT DUTY FREE SHOP SOUTH」。, しかし、羽田空港の免税店で購入すると13,100円と3,000円近く安くなります。, 【募集】旅行メディアmirumi (ミルミ)で記事を書こう!リモートライターの仕事&応募方法を紹介♪, 羽田空港国際線ターミナルのラウンジまとめ!利用方法・贅沢サービスあり!誰でも使えるラウンジも!, 【直結】羽田空港国際線のホテル!「ザ ロイヤルパークホテル 東京羽田」とは?豪華な客室&レストランも!, 【羽田空港】ANA国際線情報まとめ!ターミナル情報&ラウンジ情報をチェック!快適な空の旅を!, 【羽田空港】国際線ターミナルのバス情報!路線、乗り場・降り場、予約、チケットの買い方、注意点を解説, 【羽田空港】江戸小路とは?国際線ターミナルでタイムスリップ体験!注目の写真映えスポットやお店を紹介, 【東京】特別な日にデートで行きたいおしゃれカフェ8選!カップル必見の大人な雰囲気のカフェ♪, 【都内】本格派におすすめのコーヒースタンド7選!こだわりのスペシャルコーヒーを飲み比べ♪. 購入品情報を記載した「輸出免税物品購入記録票」を購入店舗で作成してもらい、それをパスポート(査証欄)に貼付します。出国時に税関が回収するため、取り外さないように注意しましょう。 税関を通過したら免税手続きは完了。, Q1 購入時の免税手続きは、対象物品の購入日以外は不可なので、パスポートの携帯は必須です。また、必ず買い物をしたお店で行う必要があります。 3)購入者誓約書に署名 ・消耗品は使用せず、購入から30日以内に国外に持ち出すこと Q3 ・入国後6カ月が経つ場合 こちらでは日本や海外の一流ブランドの商品を幅広く利用できるようになっています。, 2つ目は、ANAが運営している免税店「TIAT DUTY FREE SHOP SOUTH」。 Q10 Q2 「羽田空港のポスト」というのがどういうものか知りません(免税書類専用のポストなのか、郵便ポストなのか)が、投函したならその書類が送られるのは、封筒のあて先に書かれていた外国の免税手続き会社になると思います。 「羽田空港で免税品の事前予約をするなら【tiat duty free】事前予約ならネットで注文。中央出国検査場出て正面のお店なので受取も楽々。出国前にゆとりを持って、賢くお得にショッピングをお楽しみください。」 羽田国際線「tiat duty free central」事前注文サイト。 A 国外からの商品が安く手に入る場所として人気です。, しかし、羽田空港ほどの規模になると、一口に免税店といってもかなり差があります。 街を歩いているとよく目にする「Tax Free」の文字。外国人観光客の増加にともない、消費税免税で販売する「免税店」が増えています。2016年5月には免税制度が改正され、外国人観光客のショッピングがより便利になりました。ここでは、事業者ではなく購入者側の立場から、そもそも「免税」とは?の基礎的な部分や免税の手続き、注意点を解説します。, 消費税が免税になるのは、空港内の売店や家電などの小売店、デパートなど、税務署から「輸出物品販売場(免税店)」の許可を受けた店で購入した場合のみです。最近では「免税手続一括カウンター」が設置された大型ショッピングセンターやアウトレットモール、商店街も増え、小規模事業者などでも利用の枠が広がっています。店頭に掲示してある免税店シンボルマーク(下記)が主な目印です。, ・空港の自動ゲートを使用し、パスポートに入境日を示すスタンプが押されていない場合 A 免税制度は、外国人観光客等の非居住者が対象となっていまし。非居住者とは日本に入国してから6カ月未満の外国人、もしくは海外に居住する日本人で一時帰国の期間が6カ月未満の日本人を指します。, 基本的には、1店舗で同一日に購入した物品の合計金額が5000円(税抜、以下すべて税抜き)以上で免税になります。「免税手続一括カウンター」を設置しているショッピングモールや商店街などの場合は、複数店舗の合算が5000円以上で免税の対象になります。ただし、対象品目の区分(後述)によっては金額を満たしても免税の対象にならないケースがあります。, 免税の対象となる商品は、非居住者が、事業用や販売用ではなく個人で消費する物品。ただし国外に持ち出すことが条件です。また物品には一般物品と消耗品の区分があります。, 消耗品は消耗品専用袋(開封すると開封したことが分かるシールで封印されたもの)で梱包され、国外へ持ち出す前に開封してはいけません。また、消耗品と一般物品それぞれの購入金額を合算して免税の対象にできないので要注意。消耗品だけ、もしくは一般物品だけで5000円以上を満たさねばなりません。, 店舗によって、免税手続きの方法は2種類あります。 日本でタックスフリー(免税払い戻し)の手続き方法をご紹介します。知って得する!税の払い戻しでお得に海外ショッピングしましょう!まずはじめに、日本の外国人向け消費税免税制度についてところからスタートです。 入国スタンプがないと免税できません。自動ゲートを出た後、必ず係員に申し出てスタンプを押してもらいましょう。 こちらは公式のオンラインショップで購入した場合、1瓶で13,500円になります。, そして、羽田空港の免税店で購入した場合、値段は12,200円です。 空港に行くと、飛行機を見ているだけでも満足できるIkumaです!, 今回紹介するのは、羽田空港の国際線ターミナルにある免税店。 東京国際空港(羽田… ・日本で仕事をしている場合 (B)いったん消費税込みで品物を購入した後、同日中に所定の免税手続一括カウンターに行き、購入品、レシート、パスポートを提示して払い戻してもらいます。, <店舗で> Q8 以下の項目を約束する誓約書にサインをします。 6)出国 みなさんは免税店でショッピングを楽しんだ経験はありますか?今回は羽田空港にある免税店に関する情報や営業時間、お得で便利な予約サービスについてなどさまざまな情報をご紹介します。ぜひこちらを参考にして羽田空港での免税店ショッピングを楽しんでみてください。, みなさん免税店でショッピングを楽しんだ経験はありますか?海外などに旅行に行った際に免税店に立ち寄ったことのある方などもいらっしゃると思いますし、羽田空港の免税店に立ち寄ったことがある!という方も多いのではないでしょうか。, そこで今回は羽田空港の免税店でショッピングするにあたって、よりお得に楽しめるような情報をご紹介していきます。, また営業時間や予約サービスの方法などはもちろんのこと、おすすめのブランドや化粧品ブランドなどの情報もご紹介していきます。ただし国内線をご利用の方はご利用できませんのでご了承ください。, では羽田空港についてまずはご紹介していきます。羽田空港とは日本の玄関口でもありまして、国外線などをご利用の場合はもちろんのこと国内線のご利用も行われてる主要空港となっております。, そのためとても大きな空港になっておりまして、テレビドラマなどでも使われることが多いですし、国内線、国外線共に多くの離発着がある空港です。, 関東には羽田空港のほかにも成田空港が主な空港としてあげられるのですが、成田空港は比較的LCCの離発着などが多いことでも知られております。もちろん羽田空港からもLCCは出ているのですが、多くのLCCが利用しているのは成田空港になります。, 先ほど少しご紹介しましたように羽田空港は国内線、国外線共に利用できる主要空港となっております。そのため非常に普段から利用されるお客様の数も多いですし、混雑していることが予想されます。, なおお正月、ゴールデンウィーク、お盆などの大型連休などはいつも以上に混雑することが予想されますので、早めにお出かけされてください。, とくにお子様などがいらっしゃる場合にはチェックインに時間がかかってしまうことなどもありますので、いつもより早く羽田空港に向かうのがおすすめです。なお羽田空港までは電車やバスなどさまざまな方法でアクセス可能になっておりますので便利です。, また羽田空港の中には人気のブランドショップなどもたくさん入っておりますし、もちろん免税店などもたくさん入っております。ですが免税店の場合国内線をご利用の方は利用できないようになっておりますのでご注意ください。ですがレストランやそのほかのショップなどは国内線ご利用の方でもご利用いただけますので安心してください。, レストランも和洋さまざまなお料理を楽しむことのできるお店がたくさん入っておりますので、お好きなレストランなどを選ぶこともできるようになっております。お土産ショップなどもたくさんありますので出発までのお時間も有意義に過ごすことが可能です。, ではここからは羽田空港の国内線ではなく国外線で利用することが可能になっている、免税店でおすすめのブランドについてご紹介していきます。羽田空港の免税店はたくさんのブランドが出店しておりますので、ショッピングも楽しいと話題になっております。, 海外旅行の際に免税店でのショッピングも楽しみだと思うのですが、海外の免税店ですと日本語が伝わらない可能性などもありますので、せっかくでしたら羽田空港の免税店でショッピングするのがおすすめになっております。日本語で気軽にお安くブランド品のショッピングを楽しむことができますので、羽田の免税店はお得になっております。, ではまずご紹介するのは「CHANEL(シャネル)」です。ココ・シャネルが立ち上げたファッションブランドとして有名なCHANELは、幅広い年代の女性から多くの支持を集めております。バッグやお財布に服などはもちろんなのですが、化粧品なども取り扱っておりますし、時計や宝飾品などもありますのでトータルコーディネートも可能になります。, CHANELは免税店でショッピングすることで正規の料金の15%オフになるということで、とてもお得にショッピングできるようになっております。ブランド品は高いものですのでぜひ羽田の免税店などを訪れた際にはチェックされてみてはいかがでしょうか。, 続いてご紹介するのは「DIOR(ディオール)」です。クリスチャン・ディオールが立ち上げたブランドとしてフランスの代表的なブランドにもなっている、日本でも人気のブランドです。こちらも羽田の免税店でショッピングすることができるようになっております。, DIORは正規のお値段の20%オフでショッピングすることができるようになっておりますので、とてもお買得になっております。またDIORは化粧品などもたくさん種類が出ておりまして、若い世代の方々にもおすすめになっております。ですのでお土産として購入される方なども多いですし、いろいろな楽しみ方ができるブランドの一つになります。, 続いてご紹介するのは「ボビーブラウン」です。こちらも羽田の免税店でショッピング可能な人気ブランドになっておりまして、化粧品アイテムが充実しているブランドになっております。そのためさまざまな化粧品を見ることができるようになっております。, こちらは正規店で購入されるよりも28%オフで購入できるということもありまして、とてもお得になっております。なお羽田空港内の免税店の場合です。また化粧品だけでなくクレンジングなども販売しておりますので、スキンケア商品なども見ることができます。ぜひ化粧品と一緒にスキンケア商品なども見てみてはいかがでしょうか。, 続いてご紹介するのは「YVE SAINT LAURENT(イヴサンローラン)」です。こちらは現在若い世代の方々にも人気になっている化粧品ブランドになっておりまして、イヴサンローランのリップなどは若い女性の間でもマストアイテムとして流行っております。, 色味の種類なども豊富になっておりますし、発色がいいことでも知られており、またパッケージのかわいさなども人気の理由になっております。そんな人気のイヴサンローランの化粧品なども羽田の免税店でショッピングすることで正規店の28%オフで購入できるようになっておりますので、国外線をご利用の方にはおすすめになっております。, 続いてご紹介するのは「SK-Ⅱ(エスケーツー)」です。こちらは日本の人気ブランドになっておりまして、SK-Ⅱも羽田の免税店で購入することができるだけでなく、正規店の20%オフでショッピングすることができるようになっております。そのため羽田空港から国外線をご利用の方は、羽田の免税店でショッピングするのがお得になっております。, さまざまなお肌の悩みに合わせた化粧品やスキンケア商品を選ぶことができますので、とくに年配層の方々から高い支持を得ております。また近年紫外線なども強くなってきておりますので、若い世代の方々も早めの対策が必要です。ぜひ見てみてください。, 最後にご紹介するのは「Guerlain(ゲラン)」です。こちらはフランスの人気ブランドとなっておりまして、化粧品はもちろんのこと、フレグランスなどにも力を入れている女性に人気のブランドになっております。上品で発色のいい化粧品はマストアイテムです。, 羽田空港の免税店でショッピングすることで正規店の20%オフになるということもありまして、とてもお得になっておりますし、日本にもそこまで店舗が多いというわけでもないですので、羽田の免税店でのショッピングはとてもお得になっております。フレグランスはもちろんなのですが上品な見た目の化粧品などもぜひ手に取ってみてください。, 続いては羽田の免税店でおすすめのブランドについてご紹介していきます。化粧品ブランドなども多いのですが、羽田の免税店ではそのほかのブランドなども多く出店しております。ぜひ気になるブランドショップに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。, お土産としてはもちろんなのですが、ご自身へのショッピングにもおすすめになっております。羽田の免税店を利用することで英語などが話せない方でも安心してショッピングを楽しむことができるようになっておりますし、値段などもしっかり見て考えることができるようになっております。ぜひみなさんも下記のブランドを見てみてください。, まずご紹介するのは「GUCCI(グッチ)」です。男性女性問わず人気のブランドになっておりまして、ファッションアイテムなどはもちろんのこと、ちょっとした家具なども出しておりますし、宝飾品なども手掛けている多彩なブランドの一つになっております。, そんなGUCCIも羽田の免税店でショッピングすることができるようになっておりまして、バッグなどは特に人気になっております。日本国内にもGUCCIの正規店などは多いのですが、やはりその中でも免税店でのショッピングがおすすめです。店頭になかったアイテムなども取り寄せていただける可能性もありますので、ぜひ聞いてみてください。, 続いてご紹介するのは「Hermes(エルメス)」です。エルメスといえばバーキンやスカーフなどが人気になっておりまして、バーキンなどは色違いで購入される方もいらっしゃいますし、コレクションされている方なども多い人気アイテムになっております。, カラー展開も多彩になっておりますし、種類も豊富になっておりますので、いろいろなバーキンを楽しむことができます。そんなエルメスも羽田の免税店でショッピングすることができるようになっておりますので、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。ご自身への普段のご褒美として購入される方なども多く、華やかな気分になれます。, 続いてご紹介するのは「BVLGARI(ブルガリ)」です。ブルガリは男性でも女性でも気軽に使用できるブランドになっておりまして、お財布などをお持ちの方も多いですし、時計などもおしゃれで素敵なデザインのアイテムが豊富にそろっております。, そんなブルガリも羽田の免税店でショッピングできるようになっておりまして、羽田の免税店の中にあるブルガリの店内はとても輝いておりまして、宝石箱のような店内に驚かれる方も多いです。シンプルなデザインなども多いですので、普段使いできるだけでなくビジネスシーンなどにも活躍してくれるアイテムを探すことなども可能になっております。, 最後にご紹介するのは「Cartier(カルティエ)」です。カルティエはフランスを代表する高級宝飾ブランドとして有名になっておりまして、時計などはもちろんのことリングやブレスレットなどのアクセサリーなども人気で、特に女性の方におすすめになります。, ですが男性向けのシンプルなデザインの時計などもありますし、ペアでショッピングするにもおすすめのブランドとなっております。シンプルなデザインはさまざまなシーンで活躍してくれますし、大人の上品さなどを醸し出したいときなどにもおすすめです。ぜひ高級宝飾品を羽田の免税店でお得に購入されてみてはいかがでしょうか。, では続いて羽田の免税店でショッピングするにあたって、おすすめの予約サービスについてご紹介していきます。やはりフライト時間まで時間がないときなどもありますし、営業時間内でたくさん商品を見ながらのショッピングが難しいこともあります。, そんなときあらかじめ購入したいアイテムが決まっているのであれば、予約サービスを利用することでスムーズに羽田の免税店でショッピングを行うことができるようになっております。ぜひこの予約サービスなどを上手く利用して少ない時間の中でも、後悔のしないようなショッピングを楽しむことができるようにされてみてはいかがでしょうか。, ではまず「JAL DUTYFREE」の予約サービスについてご紹介していきます。JAL DUTYFREEではオンライン予約サイトからか、お電話で予約ができるようになっております。ご出発の60日前から予約可能になっておりまして2日前に予約は締め切られます。, またそのシーズンによって変更などがある場合もありますが、予約特典なども用意されておりまして、お一人様につき1点予約特典を会計時に配布しております。飛行機の中で使用できる便利グッズなどが多いですので、ぜひ予約サービスを利用して、お得に羽田の免税店にありますJAL DUTYFREEでのショッピングを楽しんでみてはいかがでしょうか。, 続いてご紹介するのは羽田の免税店の中にあります「ANA DUTY FREE SHOP」の予約サービスについてです。こちらでは商品をあらかじめネットなどで見て予約しておくことで、予約したアイテムだけでなく店内で購入を決めた商品なども5%オフでショッピング可能になっておりますので、よりお得に羽田の免税店でショッピングできます。, またあらかじめ予約しておくことで商品の会計や受け取りなどもスムーズになりますし、時間短縮することなどもできるようになっております。そのため営業時間を気にすることなくアイテムを選ぶことができますし、フライト時間ギリギリでも安心できます。, 続いてご紹介するのは羽田空港の中にある「TIAT DUTY FREE」という免税店の予約サービスについてです。こちらもオンライン予約などができるようになっておりまして、事前に欲しいアイテムを予約しておくことで、お会計や受け渡しまでスムーズに行うことができるようになっております。そのため時間のない方にもおすすめです。, ブランドアイテムなどはもちろんのこと、たばこなどの販売も行っておりますので、気になる銘柄などを事前にチェックされてみてはいかがでしょうか。欲しかったアイテムなども見つかること間違いなしです。羽田の中でも大きい免税店になっております。, 最後にご紹介するのは「Fa-So-La」の予約サービスについてです。さまざまなブランドコスメなども取り扱っておりますし、お酒やタバコや食品なども取り扱っている免税店になっておりますので、さまざまなアイテムを一気に予約することも可能です。, そのためほしかったブランド品から、気になる食料品まで予約することでショッピングにかかる時間を大幅に減らすことができます。そうすることでフライトまでの時間をより有意義に過ごすことなどもできるようになりますし、焦ることなくショッピングを楽しむことができます。ぜひ便利な予約サービスを利用されてみてはいかがでしょうか。, ではここからは羽田の免税店を利用するにあたって、3つの注意点やコツをご紹介していきます。気になる営業時間などもご紹介していきますので羽田の免税店をご利用される際には参考にされてみてはいかがでしょうか。, またお得なサービスについての情報なども一緒にご紹介していきますので、営業時間内に後悔のないショッピングを楽しめるように事前にチェックされてみてはいかがでしょうか。, まずご紹介するのは営業時間についてです。羽田空港の中にもさまざまなお土産ショップなどがあるのですが、羽田空港内の免税店は0時から24時まで営業しているということを頭に入れておくと、無駄に焦らずにショッピングなども可能です。, 営業時間内であってもフライト時間なども気にしておく必要がありますので、せめて営業時間はしっかり頭に入れておきましょう。, そうすることで万が一の際にも落ち着いて対応することもできます。なお営業時間は免税店によって変更になる場合などもありますので、不安のある方は事前に問い合わせたりして営業時間を確認しておきましょう。, 営業時間の次にご紹介するのは予約サービスの便利さです。実は予約することによってショッピングにかかる時間を減らすことができるというだけでなく、5%オフで購入できる特典を受けることもできるようになっております。そのため免税店でお得にショッピングをするうえで、さらにお得にショッピングが楽しめるようになるのです。, また予約することで営業時間やフライト時間を気にすることもなくなりますし、余裕をもってショッピングを楽しむことができます。ぜひみなさんお得な予約サービスを利用されてみてはいかがでしょうか。, 最後にご紹介するのは「自動ゲート」についてです。現在羽田では無料で自動ゲートを利用できるサービスに登録することができるようになっております。, そのため少しでもスムーズに進みたい場合には自動ゲートに登録しておくことがおすすめになっております。ぜひ自動ゲートで快適にゲートを通過されてみてはいかがでしょうか。, もう一つ大切なポイントをご紹介しておきます。国内線をご利用の際には利用できない免税店なのですが、いくら免税店だからといって、お得にショッピングできない可能性もあります。ですのでよりお得にショッピングを楽しみたいという場合には、円高であるのか円安であるのかを知っておくことも大切なポイントになっております。, せっかく国内線ではなく国外線を利用することで免税店でのショッピングを楽しむことができるので、少しでもお得にショッピングができるように日本の経済状況についても調べておくようにしましょう。, では最後に羽田空港の国内線でおすすめのショッピングスポットについてご紹介していきます。国外線のように免税店などを利用することはできないようになっております。, ですが羽田空港の国内線にもおすすめのスポットはたくさんあります。ぜひ国内線をご利用の方は下記を参考にされてみてはいかがでしょうか。, まずご紹介するのは「南青山Shosaikan」です。こちらはアンティークな文具などが揃うショップになっておりまして、国内線をご利用のビジネスマンの方々にもおすすめになっております。, 使いやすい万年筆なども多く取り扱っておりますし、一生物として使いたい高級万年筆などもおすすめです。, 続いてご紹介するのは「特選和菓子館・特選洋菓子館」です。こちらでは和洋問わずさまざまなお菓子を購入することができるようになっておりますので、お土産を選んだりするにもおすすめですし、飛行機の中で食べるお菓子を選ばれる方もいらっしゃいます。, ぜひお土産としてもおすすめのお菓子なのですが、飛行機内での癒しとして甘くて美味しいお菓子などを楽しんでみてはいかがでしょうか。, 続いてご紹介するのは「東京食賓館」です。フライト時間までの間に食べるためのお弁当などを購入されるのもおすすめになっております。, そのほかにもたくさんの食品などを販売しておりますので、国内線をご利用の方がお買い物を楽しむのにおすすめのショップになっております。ぜひいろいろな美味しい食べ物を味わってみてはいかがでしょうか。, いかがでしたでしょうか。今回は羽田空港の国際線をご利用の際におすすめの免税店情報や、国内線をご利用の方におすすめのショップ、営業時間などをご紹介しました。免税店ではお得にブランド品などを購入することができるようになっておりますので、ぜひみなさんも羽田の免税店でお得にショッピングを楽しんでみてはいかがでしょうか。, 羽田の免税店を完全ガイド!おすすめのブランド・化粧品・営業時間など!のページです。TRAVEL STAR[トラベルスター]は旅行・観光スポット・ホテル・グルメなどの情報サイトです。旅行や観光に役立つ情報を無料でご購読して頂けます。. Q7 A 空港を利用する際に、時間つぶしのために免税店に立ち寄る人が多いかと思います。通常より値段も安く限定品などの魅力も多い免税店ですが、一体どういうシステム…?と疑問に思った人もいるはず。ここでは、そんな免税店の基本知識と、押さえておきたいポイントをご紹介します。 Q4 1)パスポート等を提示 これから海外旅行をする人で、欲しい化粧品があれば、免税店を利用してみると良いでしょう♪, 羽田空港の国際線ターミナルにある免税店では、オンライン予約購入サービスや、ポイント制度があります。, オンライン予約購入サービスは、国際線ターミナルにある商品を、あらかじめネット上で予約しておけるサービスです。, また、JALやANAの直営店舗で便利なのが、ポイントサービス。 免税手続をした後、商品は日本国内で使ってもよいですか? クレジットカードで購入した場合じゃ消費税込みの金額でカード決済をし、免税分を現金で返金する場合が一般的には多いです。クレジットカードでの返金が可能かどうかは、各カード会社にお問い合わせください。※お店によっては免税価格で商品を販売するところもあります, 近年、街なかで「Tax Free」のシンボルマークを目にする機会が増えましたよね。大手コンビニでも免税が受けられる店舗を拡大中で、店舗によっては外国人旅行客への優待サービスも受けられます。代表的な店舗を以下にリストアップしました。なお最近では英語・中国語などを話せるスタッフがいるお店が増えています。, Photo credit (main image): Tupungato / Shutterstock.com, 【期間限定!】6時間1000円で乗り降りし放題のSKY HOP BUS! 東京の観光地をどこまで回れるのか体験してみた, 東京の夜遊びをするなら知っておこう 安心・安全なお店の目印「MINATOフラッグ」, 160-0022 東京都新宿区新宿3-17-12, 新宿 駅 (湘南新宿ライン / 山手線 / 中央本線 / 埼京線 / 東京メトロ丸ノ内線 / 都営新宿線 / 都営大江戸線 / 京王線 / 京王新線 / 小田急小田原線), 104-0061 東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座8、9階, 銀座 駅 (東京メトロ銀座線 / 東京メトロ丸ノ内線 / 東京メトロ日比谷線), 101-0021 東京都千代田区外神田1-15-6 秋葉原ラジオ会館7F, 秋葉原 駅 (京浜東北線 / 山手線 / 東京メトロ日比谷線 / つくばエクスプレス / 総武線). ・出国時に不携帯の場合、消費税の追徴を受けること 空港を利用する際に、時間つぶしのために免税店に立ち寄る人が多いかと思います。通常より値段も安く限定品などの魅力も多い免税店ですが、一体どういうシステム…?と疑問に思った人もいるはず。ここでは、そんな免税店の基本知識と、押さえておきたいポイントをご紹介します。, 普段何気なく買い物しているコスメやタバコ、お酒には、消費税の他にも「関税」「たばこ税」「酒税」などあらゆる税金がかかっていることをご存知でしたか?, つまり、免税店ではそれらの税金が免除されているので、商品を通常より安く購入することができるのです。, 「関税」「たばこ税」「酒税」などの税金が免除されます。日本の空港内の免税店は出国手続き後にアクセスできるお店で、法律上日本国外という位置付けになっているため、税金がかからないという仕組みです。, 消費税が免除されるお店のこと。この免除を受けることができるのは「非居住者」が条件となっているため、日本国内では私たち日本人や居住している外国人は適応外になります。しかし、逆を言うと、海外の空港にて「TAX FREE SHOP」と見かけたら、私たちはそこでは「非居住者」になるため、免税のシステムが適応されるということですね。, 免税店について知ったら、実際どのくらいお得になるのかというのは気になるポイントですよね。, TAX FREE SHOPは、お伝えした通り消費税が免除されるので、その国によって割引額は変わってきます。では、DUTY FREE SHOPについて。こちらはブランドによって変わってくるのですが、なんと15〜30%もお得にお買い物ができるのです。国内で購入するときと比べ、憧れの高級ブランドもお得に購入できるのはかなり高ポイントですよね。, 化粧品や香水など、空港限定のアイテムもあるのです。例えば、限定ポーチ付きのスキンケアセットや、ばらまきのお土産にぴったりな香水ミニセットなどがあります。, JALとANAが運営している免税店もあり、そこでは、各航空会社のカードを提示するとさらなる割引もあります!カードをお持ちの場合は、ぜひ利用してみてくださいね。, 成田空港、羽田空港、関西空港のショップにてANAカード提示で最大10%オフ。更に、100円ごとに1マイルの付与まであるのです。, 安さについついテンションが上がってしまい、あれこれ購入してしまいそうになりますよね。けれど、ショッピングの際には注意しておきたい点がいくつかあります。知らずに大量に買い物をして、余計にお金がかかってしまった!なんてケースがあるのでチェックしてみてくださいね。, 免税店は、出国手続き後のフロアにあることがほとんどです。つまり、預け荷物はすでに手元にはないので、免税店で何か購入した場合は、飛行機に持ち込む「手荷物」になります。, ここで注意したいのが、乗り継ぎがある場合に免税店で購入したコスメなどが没収されてしまう可能性があるということ!, そもそも、飛行機に液体物を持ち込む場合には、下記の条件をクリアしなければいけません。, 免税店で購入したコスメやお酒ももちろん液体物とみなされますが、直行便の場合はそのまま機内に持ち込んでも問題ありません。, しかし乗り継ぎの場合、経由する空港内で再度手荷物検査があるので、上記の条件をクリアしていないと没収されてしまうこともあるのです。, 【2】免税店にて購入したものを入れられるジッパー、ファスナー付きの袋を用意しておく, 上記を守っていても、没収される可能性がないとは100%言い切れないので、どうしても免税店で何か購入したい場合は、最後に乗り継ぎをする空港にて購入することをオススメします。, 免税店や外国でのお買い物はとても魅力的ですが、下記の範囲内を超えると関税を払わなければいけなくなってしまいます。, ※2019年2月時点の調査情報です。なお、2021年10月1日からは、「紙巻たばこ200本」「葉巻たばこ50本」「加熱式たばこ個装等10個」「その他のたばこ250g」となります。, 海外市価の合計額が20万円まで。合計が20万円を超える場合には、20万円以内におさまる品物が免税となり、その残りの品物に課税。1品目ごとの海外市価の合計額が1万円以下のものは、原則免税。, 最後に注意したいポイントは、免税店での購入時の通貨レート。こちらは海外空港の免税店で購入する際に関わってくるので、しっかりと確認したいところです。円安の時に海外の空港免税店で品物を購入すると、結局外貨の価値が高いので日本国内で購入するよりも高くなってしまうということもあります。, ちなみに、海外にてクレジットカードで買い物する際に、外貨か日本円で支払うか聞かれることがありますが、その場合は「外貨」でOKです。日本円にすると、レートを変更する手数料がかかってしまうこともあるからです。, 憧れの海外ブランドのコスメや香水などは、輸入税などがかかっているため、日本のデパートで購入するよりも免税店の方がお得です。この機会にゲットしてみてはいかがでしょうか?, 例えば、海外コスメブランドでは、空港免税店限定のアイテムがあります。他では買うことのできないポーチに入った素敵なセットなどがあるので、ぜひ探してみてくださいね。, 喫煙者の方、もしくは、知人に喫煙者がいる場合は、カートン(10箱)で売られているタバコを買うのはいかがでしょうか。免税店で買うと、1,000円以上お得に購入する事ができるのです!その際、免税店で買うことができるタバコの量は1人1カートンなので、規定を守るようにしましょう。, 免税店の基本知識、そして注意すべきポイントについてご紹介しましたが、いかがでしたか?免税店利用の際には、ぜひこちらのページを活用してくださいね。, これ一つで解決!!北海道で就航している12の空港情報と空港周辺オススメ観光スポット. 羽田空港には多くの移動手段があります。お客さまのご利用シーンに合わせてお選びください。また、ターミナルをお間違えの場合はターミナル間移動が便利です。ぜひご利用ください。 4)精算・商品の引渡し (A)の場合はここで税抜きの販売金額を支払い、商品を受け取ります。(B)の場合は消費税相当額の返金を受けます。返品交換などで免税に必要な最低購入金額を下回った場合は、すべての商品に対して免税が取り消されるため、消費税を支払います。, <空港で> それが「TIAT ARRIVAL DUTY FREE SHOP」です。, お店の規模は小さめで、お酒やタバコ、それにチョコレートなどを扱う程度になっています。 5)購入記録票を提出 海外旅行の最新情報 地球の歩き方ホームページ!こちらは「免税手続き」のページです。旅を終えていよいよ帰国。日本の空港ではどのような手続きが必要なのだろうか。 しかし、具体的にどのくらい安く購入できるか、免税店の予約サイトとオンラインショップを見比べてみました。, まずは「GUCCI」の香水「Acqua Di Fiori 100ml」。 そのため、深夜便に乗る場合でも、免税店が利用できます。, 羽田空港内に、到着時にも利用できる免税店が2018年から営業しています。 日本出国時、空港の税関カウンターはセキュリティーチェック&手荷物検査を抜けた先にあります。そのため免税手続きをした商品は受託手荷物(機内預け)にはせず、機内持ち込みにして、税関カウンターでの申請時にチェックを受けるのが原則です。 購入時や手続き時に必要なものは何ですか? 入国時、自動ゲートを利用したのでパスポートにスタンプがない……。免税手続きできますか? 出国フロー ... 免税範囲を超える物がある場合は、赤のランプのついた検査台へ進みます。 ... 申告書の提出は、申告する物の有無に関わらず必要となります。 入国案内動画. A 羽田空港の国際線ターミナルにある、免税店についてまとめました!日本最大規模の羽田空港では、出国時だけでなく到着時にも小規模ながら免税店を利用できます。また、JALやANAが直営している店舗もありますよ♪オンライン予約購入サービスやポイントについても解説!, 皆さん、こんにちは! 外プリペイドカード, 運営会社と個人情報取扱について. 1,000円以上安くなるわけですね♪, また、ティファニーの「オードパルファム 75ML」は、通常オンラインショップで購入した場合、16,200円です。しかし、羽田空港の免税店で購入すると13,100円と3,000円近く安くなります。, このように値段的には10~20%前後安くなります。 A A ・空港の自動ゲートを使用し、パスポートに入境日を示すスタンプが押されていない場合 ・入国後6カ月が経つ場合 ・日本で仕事をしている場合 ・購入金額等の条件を満たしていない場合 免税制度は、外国人観光客等の非居住者が対象となっていまし。 羽田空港の国際線ターミナルにある、免税店についてまとめました!日本最大規模の羽田空港では、出国時だけでなく到着時にも小規模ながら免税店を利用できます。また、JALやANAが直営している店舗もありますよ オンライン予約購入サービスやポイントについても解説! 2)購入記録票の作成 一般物品はOKです。消耗品は専用の梱包袋を開けてしまうと免税にならないので注意しましょう。 購入者本人のパスポート(コピーは不可)を提示。氏名・国籍・生年月日・在留資格・入境年月日・パスポート番号を確認してもらいます。 A 羽田空港の国際線ターミナルにある、免税店についてまとめました!日本最大規模の羽田空港では、出国時だけでなく到着時にも小規模ながら免税店を利用できます。また、jalやanaが直営している店舗もありますよ♪オンライン予約購入サービスやポイントについても解説! A 税関の係員がパスポートと購入した免税物品を確認し、パスポートに添付された「購入記録票」が回収されます。なお、免税で購入した商品は原則、本人が携帯して出国しなければいけません。 しかし、こちらも24時間営業なので、朝早く戻ってきたり、夜遅くの便で羽田空港に帰ってきたりした場合にも、簡単に購入できます。, 羽田空港の国際線ターミナルにある免税店の中で、航空会社が運営をしている店舗もあります。, 1つ目は、JALが運営している免税店「TIAT DUTY FREE SHOP NORTH」。 A šã®ã€Œæ—…客取扱施設利用料に関する約款」をご確認ください。. Q5 出国手続き. 代理人に免税手続きをお願いしてもよいですか? 免税手続きした物品は、機内持ち込み?預け荷物?どちらですか。  A 手続きが済んだ免税品を他の人に渡し、持ち帰ってもらってもいいですか? 「デューティーフリー(DFS)」と「タックスフリー(TAX FREE)」どう違うのですか? 出国手続き後に右手にある109ゲートに進んだ位置にあり、こちらでも国内外の一流ブランドが商品を展開しています。, お得に商品が購入できることで知られる免税店。 JALやANAの直営店を利用する際、その航空会社で発行したクレジットカードを使えば、ポイントが追加で加算されます。, とっても格安で利用できる羽田空港、国際線ターミナルにある免税店。 免税手続きは商品を購入した本人以外は不可となっています。 羽田空港で酒を免税価格で購入するなら、ネットでの事前予約がおすすめです。羽田空港で免税品の事前予約をするなら【tiat duty free】 免税には2種類あり、関税が免税になるのが「デューティーフリー」、消費税(付加価値税)が免税になるのが「タックスフリー」。デューティーフリーは空港以外だと、沖縄県の「Tギャラリア沖縄」など数えるほどしかありません。 国際線では100㎖を超える容器に入ったあらゆる液体物が、機内への持ち込み禁止で手荷物検査の際に没収されます。100㎖を超える液体物はチェックインの際に受託手荷物に入れて預け、税関カウンターでは職員に預け荷物にした旨を伝えましょう。 ・購入金額等の条件を満たしていない場合 (A)購入時にパスポートを提示し、最初から消費税を差し引いた金額で支払います。 こちらは羽田空港が直営する免税店となっています。, 人気の高い化粧品は、国内外で人気の商品を揃えています。 ・一般物品は国外に持ち出すこと Q9 どのような違いがあるのか、ここで一度チェックしてみましょう!, 羽田空港内にある国際線ターミナル免税店は、場所によって運営元が異なっていたり、利用できる機会が限られたりします。, 例えば免税店の運営元には羽田空港が直接営業している免税店と、航空会社が運営している免税店もあります。, 免税店といえば出発時に使うのが一般的ですが、羽田空港には到着時に利用できる免税店もあります。, まず羽田空港国際線ターミナル内の免税店で、出国時に利用できるのが「TIAT DUTY FREE SHOP」。 Q6 それ以外にも酒・たばこ、食品などは、豊富な種類があります。, さらにこちらの免税店は24時間営業です。 物品の購入時には購入者本人のパスポート(コピーではなく原本が必要)の提示が必要です。免税手続一括カウンターでの手続きの際には、パスポート(原本)、購入物品、レシートが必要となります。 羽田の免税店を完全ガイド!おすすめのブランド・化粧品・営業時間など! みなさんは免税店でショッピングを楽しんだ経験はありますか?今回は羽田空港にある免税店に関する情報や営業時間、お得で便利な予約サービスについてなどさまざまな情報をご紹介します。 羽田空港には多くの移動手段があります。お客さまのご利用シーンに合わせてお選びください。また、ターミナルをお間違えの場合はターミナル間移動が便利です。ぜひご利用ください。 免税品を第三者に譲り渡すことは禁じられています。購入した本人が持ち帰るようにしましょう。 ホテルにパスポートを忘れた! 買い物の翌日に手続きしてもOKですか? 化粧品やお酒など液体物は手荷物での持ち込みに制限があるけど、どうしたらよいですか? クレジットカードで購入した場合の免税はどうなりますか? お手続き詳細は「チェックイン・旅行上のご注意について」をご確認ください。 空港でのお手続きは30分前までにお済ませください。 北九州空港・壱岐空港では国内線のみのお手続きとなります。国際線のお手続きは国際線出発空港でお済ま