2020年 秋華賞(G1) レース結果と動画 . 競走馬【デアリングタクト】の血統・生産 生年月日2017年4月15日 性別牝馬 毛色青鹿毛 馬主ノルマンディーサラブレッドレーシング 調教師杉山晴紀(栗東) 一口募集価格4.4万円/400口 市場取引価格1,296万円 ... 鳳雛ステークスHosu Stakes L 2019/05/19京都競馬場 10Rダート1800 8頭立て馬場状態:良 レース結果 着順枠番馬番馬名性齢斤量騎手調教師オッズ人気タイム着差 1 4 4 マドラスチェックM... オパールステークスOpal Stakes L 2020/10/10 京都競馬場 11R 芝1200 18頭立て 馬場状態:重 3歳以上 オープン (国際)(特指) ハンデ 本賞金:1着:2500万円 2着:1000万円... シルクロードステークスSilk Road Stakes G3 2019/01/27京都競馬場 11R芝1200 18頭立て馬場状態:良 レース結果 着順枠番馬番馬名性齢斤量騎手調教師オッズ人気タイム着差 1 1 2 ... 橘ステークスTachibana Stakes L 2020/05/10京都競馬場 10R芝1400 9頭立て馬場状態:良 2020年 橘ステークス(L) レース結果 着順枠番馬番馬名性齢斤量騎手調教師オッズ人気タイム着差 ... 紅梅ステークスKoubai Stakes L 2020/01/18京都競馬場 10R芝1400 10頭立て馬場状態:良 レース結果 着順枠番馬番馬名性齢斤量騎手調教師オッズ人気タイム着差 1 5 5 ヒルノマリブHi... 栗東ステークスRitto Stakes L 2020/05/17京都競馬場 11Rダ1400 16頭立て馬場状態:重 2020年 栗東ステークス(L) レース結果 着順枠番馬番馬名性齢斤量騎手調教師オッズ人気タイム着差 ... 本賞金:1着:10000万円 2着:4000万円 3着:2500万円 4着:1500万円 5着:1000万円. 馬名. 着 順 枠番 馬 番. 2020年10月18日(日) 15:40. 2020.10.18. ムジカは、父エピファネイア×母ローズアダージョ(母の父ディープインパクト)。Balanchineやサンダースノーが出たMorning Devotionに遡る牝系で、日本ではショウナンマイティとゴーフォザサミットの兄弟が重賞勝ちの実績を持つ。本馬は大本命デアリングタクトと同じエピファネイア産駒となるが、末脚は負けず劣らずの破壊力があり、近親の実績から内回り2000mにも期待を持ちやすい。 秋華賞2020レース結果・払戻:1着デアリングタクト(1.4倍)2着マジックキャッスル(56.9倍)3着ソフトフルート(54.7倍)|競馬予想のウマニティ - サンスポ&ニッポン放送公認SNS. 栗東坂路単走。時計は地味だが、リラックスしてリズム良く運んでいる点は好印象。春先と比べて、頭の位置が安定しているし、そのぶん集中力も増している。脚元の動きも力強く、仕上がり面の不足はない。 秋華賞・G1』 が、2020年.10月18日(日曜日)に、京都競馬場.芝2000m.で行われました。 1着馬は、1番人気デアリングタクト(松山弘平騎手)。2着馬は1馬身1/4差で、10番人気マジックキャッスル。 ... 先日、箱根駅伝を見るなどして厚底シューズに興味が湧いてきました。 2020年10月18日(日) | 4回京都4日 | 15:40 発走. 秋華賞 The Shuka Sho. 第25回 秋華賞. 7. ベタの死因第一位は餌のやり過ぎによる消化不良です。 よって便秘になった時の治療法は知っておくべ... 2020年の大河ドラマは「麒麟がくる」です。 G1. 美浦南芝併走。頭が高く首をうまく使えていないが、これはいつものこと。踏み込みには力感があり、制御もしっかり利いている。持ち味のしぶとさを生かせるようなら、面白い存在になるかもしれない。 今回は牝馬クラシックの3冠目・秋華賞を振り返ってみます。. 秋華賞2020のレース回顧・結果 京都芝内2000m稍 2:00.6 59.0-61.6 H^2 12.3 - 10.8 - 11.8 - 12.2 - 12.3 - 12.7 - 12.1 - 12.4 - 11.9 - 12.1 ざっくり回顧 ルメールェェェがまず第一声ではある…。どこかで外を意識できたと思うんだよなあ…。3~4角で(ノ∀`)アチャーって感じ。 それはそれとして競馬予想って難しいよ … 主に画像や広告の欠損です。 ⑫マジックキャッスル【B】 タイム. 出馬表 予想 オッズ; 競馬新聞 結果払戻 秋華賞 レース結果. かといって、... まだベタを飼い始めた頃、お迎えして2週間程度で星になってしまう個体がいました。 秋華賞では2冠馬がいる場合、その馬を素直に軸馬にします。 なお馬券の購入は20歳以上からです。 美浦南W併走。アーモンドアイの先導役を務め、手応えでは劣ったものの、ほぼ同入の形でゴールした。前肢の出が少し窮屈だが、大きく割り引くほどではない。力を出せる態勢とみる。 ⑥ダンツエリーゼ【D】 大荒れはない一方、ガチガチ決着もないというのが秋華賞の近年のトレンドで、過去5年間の1~3着はすべてU指数5位以内の2頭+6位以下の1頭という決着構図になっている。上位勢を軸に据えつつ、ヒモ穴として下位をフォローするアプローチが推奨されるレースだ。1着については5位以内で占められているので、単系馬券で勝負する場合、アタマは上位勢から選ぶようにしたい。また、U指数89以下の馬券絡みがないことも付け加えておく。 G1 京都競馬場 芝2000m. 2020年の秋華賞の着順は 1着:デアリングタクト 、2着:マジックキャッスル、3着:ソフトフルート となりました。. 2020年10月25日. 第25回 秋華賞 (GI)芝・右 … ウインマイティーは、父ゴールドシップ×母アオバコリン(母の父カコイーシーズ)。ヘヴンリーロマンスやサウスアトランテイツクが出たArkadinaに遡る牝系で、母は南関東の所属馬として03年にTCK女王盃・3着、マリーンC・3着、東京大賞典・5着など交流重賞で活躍。本馬は新馬や休み明けがイマイチな戦歴通り、父の産駒らしい叩き良化型の印象を受ける。それだけに前走の一戦だけでは見限れず、血統的にも前哨戦より本番の厳しい流れになってこそ真価を発揮するタイプだろう。 美浦南芝併走。折り合い重視の調整で、僚馬とほぼ並んでゴールした。近2走の最終追いと似たような内容だが、当時よりも前進気勢が薄く映るのは気になるところ。今回は割引が必要かもしれない。 完全収支公開のガチンコ勝負を勝ち抜いた本気予想は必見です! 大注目なのは、並みいる重賞実績馬たちを退け、1頭だけ抜けた指数を示しているレイパパレ(95.8)だ。3戦3勝の戦績もさることながら、その中身がどれも圧巻。2位に2.4の指数差を付けて“凄馬”になっているのにも頷ける。登録時点では抽選対象となっているが、出走が叶ったら打倒デアリングタクトの一番手の候補になるだろう。もちろん、無敗の二冠馬で3位にランクされている、そのデアリングタクト(93.3)も主力の1頭となる。また、トライアルのローズSを快勝した2位のリアアメリア(93.4)もしっかり押さえておくべきだろう。 ⑬デアリングタクト【A】 (文・シンヤカズヒロ), 牝馬三冠の最終戦。これまでにスティルインラブ(第8回)、アパパネ(第15回)、ジェンティルドンナ(第17回)の3頭が、2着馬との接戦を制し三冠牝馬に輝いている。第7回は、4戦4勝の無敗馬ファインモーションが、持ったままで2着馬を3馬身半ちぎる大楽勝。史上最強牝馬の誕生を予感させた。一方、気まぐれな3歳牝馬同士の戦いなだけに「荒れるG1」としても名高い。記念すべき第1回は、圧倒的な1番人気を背負ったオークス馬・エアグルーヴが馬群に沈み、5カ月の休み明けだったファビラスラフインが勝って馬連万馬券の決着。第13回はダート馬と見られていた16番人気プロヴィナージュが3着に逃げ粘り、3連単1,098万2,020円の大波乱を演出。京都競馬場を静まり返らせた。, 会員登録(無料)するだけで、予想的中に役立つさまざまなサービスを無料で利用できます。, 秋華賞2020レース結果・払戻:1着デアリングタクト(1.4倍)2着マジックキャッスル(56.9倍)3着ソフトフルート(54.7倍), 【ズバリ!調教診断(水曜追切チェック)】秋華賞2020 集中力増したデアリングタクト. Copyright © 2020 Gさんの日記 All Rights Reserved. 栗東CW単走。ラストで手前を戻して減速しかけたことはマイナスだが、それを除けば適度に力が抜けて安定した走り。雰囲気は決して悪くなく、この馬なりに順調だろう。 美浦坂路単走。前を行く併せ馬を気にしたのか、道中は頭を上げるなど、リズムに乗り切れない走り。最後は脚を伸ばしたとはいえ、物足りなさを感じるのは確か。G1で過度の期待はかけにくい。 2020年の秋華賞はデアリングタクトが無敗で三冠達成. ウマニティに会員登録(無料)すれば、高精度スピード指数・U指数を重賞全レースでチェックできるほか、全国トップランカー予想家たちの予想閲覧、あなただけの予想ロボット作成機能など、予想的中・予想力アップに役立つ20以上のサービスを無料で利用することができます。, 土曜日の京都芝のレース結果、近年の秋華賞の結果をもとに、馬場と血統のバイアスを考察していきます。予想の際にお役立てください。 ③マルターズディオサ【C】 栗東坂路併走。コーナーを逆手前で回り、そのまま最後まで切り替わることはなかった。とはいえ、僚馬が迫ると、闘志を見せて前へ進もうとしており、自身の持ち味は出せている印象。力を発揮できる状態とみたい。 そうなる位ならコスパの良い... 現在、サーバー移転作業を行っており、不具合が出ております。 ⑪フィオリキアリ【D】 栗東坂路単走。しまい重点の内容だったが、馬が我慢できないのか、頭が高く首の使い方もイマイチ。脚取り自体は悪くないものの、もう少し落ち着きが欲しい印象を持つ。 ⑦ムジカ【B】 栗東CW併走。メンバー唯一の火曜追い。稽古で目立たないタイプの本馬にしては、上々のタイムを記録、なおかつ先着を果たした。中間本数の不足もなく、疲れやデキ落ちの心配はしなくてもよさそう。要警戒の1頭だ。 栗東坂路単走。首の動きが安定せず、四肢の可動域も狭く映る。加速ラップを刻んだことは評価できるが、ここで通用するだけの上積みを感じるまでには至らない。 2020年秋華賞の結果とレース回顧~デアリングタクトが史上初・無敗の牝馬3冠を達成。 2020年10月18日. 今回の出走馬で、血統面と先述した馬場傾向(4~7枠)の要点を満たしているのは、⑧ソフトフルート、⑭オーマイダーリン。ともに中位人気以下の伏兵で、配当妙味は十分にある。この2頭のうち、最低1頭は馬券に絡むという前提で、フォーメーションを組んでみるのも面白いかもしれない。, 13開催連続プラス収支を達成した予想神『スガダイ』の重賞展望をお届け! ①ミヤマザクラ【B】   栗東坂路単走。最後まで手前が替わらなかったことは減点材料だが、道中の踏み込みの深さと前後の連動性が高いフォームは見応えがあった。一応の態勢は整ったのではないか。 ⑱アブレイズ【D】 Twitter Facebook はてブ Pocket LINE コピー. F1第12戦はポルトガルGPです。 ポルトガルGPの舞台は、アウトドローモ・イン ... ベタ、家庭菜園、FX、競馬などを中心に記事を書いています。みなさんのおかげで300記事のブログサイトに成長できました。今後ともよろしくお願いします。. 京都芝内2000m稍2:00.6 59.0-61.6 H^212.3 - 10.8 - 11.8 - 12.2 - 12.3 - 12.7 - 12.1 - 12.4 - 11.9 - 12.1, ルメールェェェがまず第一声ではある…。どこかで外を意識できたと思うんだよなあ…。3~4角で(ノ∀`)アチャーって感じ。, それはそれとして競馬予想って難しいよな…って思う一戦だった。多分だけど予想するうえで桜花賞が余計だったかな…と言いつつ桜花賞がなければデアリングを本命にするには結構リスクがあったわけで。ただ、その桜花賞で全く競馬にならなかったマジックキャッスルが来ちゃう辺りが難しい。有酸素運動でも平均に近い形の秋華賞は後方だと後半のポテンシャルをより強めに求められるというのはあるし、全く別物と分けたほうが良いのかなと。オークスであれだけやれたので後半型だったし、その中でのパフォーマンスを素直に評価して後半ポテンシャルに期待という手もあったんだけど。結果的に後半型の馬として評価していたマジック、ソフトフルートを最終的に外しているのが馬券下手の真骨頂ってところだと思う。あまり馬場を意識しすぎて予想を固め過ぎるのも良くないわ。素材的に良いなと思った馬を適性無視して素直に拾うのも重要だと思う。古馬はある程度かたまっているので良いけど、やっぱり3歳馬はキャリアが浅いしあまりそこに拘り過ぎるのは良くないね。レースの中で意外と1~3着3頭の中で適性がばっちり噛み合ってくる馬って1頭ぐらいだったりするし;オクトーバーSも本命ばっちりでも他だめーみたいな絶妙に当たらない予想を提供し続けている状況でもあるし…。, それと、この世代は桜花賞戦線までだと結構ハイレベルだったと思うんだけど、実は中長距離路線で見るとそうでもない可能性が高いかなと思う。もともと紫苑Sの時計面やラップ面、ローズSも含めてあまり前哨戦がレベル高くないなと思っていて、じゃあ本番秋華賞はどうかって言われると正直言えば時計的にはマジで?というぐらい遅かった。1勝クラスが2000で2:01.4だから普通に考えても2分は切らんといかんし、スローとかならともかく流れてこれとなると、昨年の世代と違ってこの世代は中距離での有酸素運動に強い馬がかなり少ないんじゃないか?という考え方になる。だからちょっとでもバランスが崩れるとバタバタ着順が変わってくる感じではあるんだよね。去年も時計的には遅かったんだけど、去年は3角手前の緩みが顕著過ぎて上位のクロノやカレンはブレーキしていたっていう面があった。今年は上位は全部外から出し切っているからねえ。ん~って感じ。まあこのパターンでクロノにどうこうっていうのはちょっと難しいんじゃないかな。, 正直本命打ってきっちり勝ってくれたデアリングに言うのもなんだけど、1.4倍レベルの状況では無かったよね、結果的に見て。ただただ全体のレベルが低くて助かったパターンにしか映らなかったわ。まあ松山も少し焦った乗り方をしているなとは思ったけど、あれでもOKなのは競馬センスやね。それで何とかなっちゃったって感じ。, まあでも史上初の無敗の牝馬三冠を目撃できたし、正直自分の競馬歴で考えるとメジロラモーヌを見ていないのでスティルインラブまでが長かった。そこからもアパパネ、ジェンティル、アーモンドしかいないわけでね。今年はさらにコントレイルもいて、無敗三冠コンビという超レアケースも見られるかもしれない、と思って競馬ファン的に盛り上げていきたいね。, 『競馬をやって何が悪い。』の分析note、20年度版です。10月の秋華賞週~11月のアルゼンチン共和国杯週まで、JBC予想も含めて4週分の…, 『競馬をやって何が悪い。』の分析note、20年度版です。10月の秋華賞週~11月のアルゼンチン共和国杯週まで、JBC予想も含めて4週分の読み切りマガジンです。出走予定馬の展望から追い切り、予想、回顧まで全力でお届けいたします。. 2020年10月25日. 12. デアリングタクト 牝3 480(+14) 松山 55.0 栗東・杉山晴 2:00.6 (35.8) 1.4倍 1人気: 2 着. 回顧【秋華賞 2020】レース全体のふり返りと分析、その他次走要注目馬のまとめ。【デアリングタクト】【ソフトフルート】【パラスアテナ】【マジックキャッスル】最終的に1.4倍(一時は1.3倍)での勝利で、「それなら でも良い」との予想編見立て通りにv。 栗東坂路併走。着地ポイントが安定せず、走りの見映えは今ひとつ。手前の切り替えもスムーズさを欠き、刻んだラップほどのスピードは感じられなかった。完調にはひと息のように思える。, ◆アブレイズ・藤井騎手「ラストは手前も替え反応も良かった。能力は感じている」 ◆ウインマイティー・五十嵐師「稽古は予定通りにきた。前回で馬群も大丈夫とわかった」 ◆ウインマリリン・横山武騎手「春よりさらにパワーアップ中。引けはとらないと思う」 ◆オーマイダーリン・河内師「動きも時計も理想的です。馬混みも大丈夫。良馬場がいい」 ◆クラヴァシュドール・中内田師「前回よりも体に張りが出た。レースが上手で舞台もいい」 ◆サンクテュエール・津曲助手「芝で追って動き、状態ともにいい。重賞を勝った京都なら」 ◆ソフトフルート・松田師「圧巻の動き。芯が入ってきて体幹もしっかりしてきている」 ◆ダンツエリーゼ・太宰騎手「デビュー当時よりしっかりして芝も大丈夫だと思います」 ◆デアリングタクト・松山騎手「リラックスしていい状態。この舞台も問題はありません」 ◆パラスアテナ・坂井騎手「乗りやすくいい馬です。器用さもあるからこの舞台でも」 ◆フィオリキアリ・清水久師「成長して実が入りゲートも安定。どんな競馬も可能です」 ◆ホウオウピースフル・岩藤助手「前回はゲート裏までイレ込んだ。馬具の工夫も考えます」 ◆マジックキャッスル・国枝師「体に実が入った。ロスなく立ち回り末脚を生かしてほしい」 ◆マルターズディオサ・手塚師「素軽くて時計も指示通りで完璧。すごくいい雰囲気ですね」 ◆ミスニューヨーク・杉山晴師「自在性は大きな武器。ここはコースもベストとみている」 ◆ミヤマザクラ・藤原英師「1800~2000メートルが最適。自在性を生かして一発を」 ◆ムジカ・鈴木孝師「デキはキープ。京都の内回りで一瞬の切れを生かせれば」 ◆リアアメリア・中内田師「体も動きも前回より良化中。立ち回りひとつと思います」★秋華賞の出馬表はこちら 調教タイムも掲載, 前走の着順についてはオークスならば3着、秋華賞トライアルは5着、それ以外の場合は1着が最低ライン。2010年以降の2着以内全馬がこの条件をクリアしていた。, 前走の人気に関しては、ローズSならば7番人気、それ以外の重賞は3番人気、非重賞であれば1番人気がボーダーライン。2010年以降、この条件を満たしていなかった馬は、例外なく3着以下に敗れている。, 2010年以降、近2走とも2000m以上のレースで3着以下敗退馬の好走はゼロ。また、前走重賞連対馬を除くと、近4走内にG3より下のクラスで4着以下が複数回あった馬の連対例も見られない。該当馬は深追いしないほうがいいだろう。, U指数は、ウマニティが独自に開発した競走馬の能力値「スピード指数」で、その精度の高さから多くのユーザーに支持されています。ウマニティに会員登録(無料)すると重賞レースの出走予定馬全頭のU指数をご覧いただけますので、是非お試しください。 デアリングタクト、無敗のまま牝馬三冠を成し遂げる! play. ②リアアメリア【B】 1 着. ⑤ウインマイティー【C】 栗東坂路単走。手前の切り替えに手間取ったり、ラストにかけて反応が薄くなるなど、走りに安定感がない。上り目はうかがえず、状態維持が精一杯のように思える。 オッズ. --------------------- 【秋華賞結果】デアリングタクトが史上初の無敗牝馬3冠達成! 2020年10月18日(日) 15時46分 デアリングタクトが歴史的快挙を達成した ⑰ウインマリリン【B】 栗東CW単走。物見がちで遊びの多いところは相変わらずだが、脚さばきはスムーズ。ストライドも広くとれている。大きな上積みまではどうかも、気配は決して悪くない。良い意味での平行線だろう。 美浦南W併走。僚馬と並んで直線に入り、追い出させると良い反応を示して悠々と先着を決めた。発汗が目立つ点は気になるものの、前膝を効果的に使った力強い走りは健在。及第点のデキにある。 ネット上には信長の野望DSについて詳しく書かれた... 水槽の中を見るとたまにベタがエラを大きく動かし、苦しそうにしている時があります。 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. 特に尾びれが裂けます。 レース結果; 特別レース登録馬 ; 競走馬検索 ... 2020年 秋華賞; 2020年 重賞レース一覧 秋華賞. デアリングタクトは、父エピファネイア×母デアリングバード(母の父キングカメハメハ)。Ecton Parkやピットファイターが出たデアリングダンジグに遡る牝系で、2代母デアリングハートは府中牝馬S連覇(06・07年)など重賞を3勝。本馬は瞬時に最高速度に達する加速力が持ち味で、前走オークス-G1においてもスローペースに苛まれていたことを思えば着差以上に強い競馬を見せている、そういった脚質であることから内回りコースに対しても不安はなく、史上初となる無敗の牝馬三冠達成が現実味を帯びてきた。 そのなかでもNureyevの活力は申し分なく、Kingmamboを筆頭にバゴやジャングルポケットの母の父として好走馬の多くに名を刻んでいる。ほかではMachiavellian(=Coup de Genie)の血を引く馬も存在感を放っており、16年ヴィブロス、17年ディアドラ、19年クロノジェネシス、と出走機会3連覇中の勢いは見逃せない。 中間の天気には恵まれたものの、土曜日は早朝から雨が降るあいにくの空模様。開催中も降り続き、芝コースは含水多めの状態でレースが行われた(稍重スタート→昼前から重/JRA発表)。 日曜日の天気は回復する見通し。だが、長時間にわたる雨中の競馬が馬場に与えるダメージは軽くないはず。ただでさえ、改修工事を控えていることで、芝の張替えを含めたメンテナンスを抑え気味の京都芝コース。含水が引いたとしても、内優位の馬場に様変わりするとは思えない。 ④ホウオウピースフル【C】 また、前走3着以内、なおかつ京都または阪神のレースで連対経験のある馬が存在感を発揮しているのも、近年における当レースの大きな特徴。血統面とセットで押さえておきたいポイントだ。 6. 加えて、レースが重なるにつれ、内と中~外の状態差が拡大する可能性もある。となれば、土曜日に増して、直線で中~外めへ進路をとる馬に有利な状況と化すかもしれない。枠順についても同様で、中~外め(4~7枠あたり)に対する意識を強めたほうがいいのではないか。 No.1競馬サイト「netkeiba.com」が秋華賞(G1)2020年10月18日京都の競馬予想・結果・速報・日程・オッズ・出馬表・出走予定馬・払戻・注目馬・見どころ・調教・映像・有力馬の競馬最新情報をお届け! マジックキャッスル 牝3 432(+10) 大野 … WordPress Luxeritas Theme is provided by "Thought is free". 血統面については、近年の秋華賞の好走馬を振り返ると、ディープインパクト産駒が優勢。2012年以降、重馬場(JRA発表)の2017年を除くと毎年2着連対圏を確保している。天気が回復基調で馬場の乾きが進むとなれば、同産駒を高く評価してしかるべきだろう。 秋華賞 特集. 土曜日の結果を検証すると、枠順における内外の大きな有利不利はない一方で、前週の道悪開催に伴う馬場の傷みも影響しているのか、終始内めで競馬を進めた馬は劣勢。対照的に直線で中~外に出した先行・差し馬の好走頻度が高まっている。 栗東坂路併走。中盤までの走りは良かったが、手前が替わらず徐々にスピードダウン。僚馬に先着したとはいえ、相手強化のG1で通じるデキにあるかといえば疑問符が付く。積極的には手が出ない。 ⑩クラヴァシュドール【B】 【秋華賞. 2020年10月18日 京都11r 秋華賞(g1)の結果・払戻です。jra開催レースの出馬表や最新オッズ、レース結果速報、払戻情報をはじめ、競馬予想やデータ分析など予想に役立つ情報も満載です。 レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。. ※評価は上からA~D、F(判定不能)の5段階   ⑯パラスアテナ【B】 13. 今... 前大会は、青山学院大のランナーがナイキの厚底シューズを履いているのを見て、腰を抜かした人が多かったで... 「ダービースタリオンアドバンス」は中毒性のあるゲームです。 栗東CW併走。頭の位置が高いうえに四肢の可動域も狭く、推進力がうまく前に伝わっていないように見える。そのぶん、弾けそうで弾け切れない印象。芝のG1では足りないだろう。 今回は、購入し... 赤ベタの頭部に金粉をまいたような粒々が発生しました。「やばい、コショウ病だ」と反射的に思いました。今... ベタの便秘が中々解消しないので、「ベタフード 20g」を購入し使用してみることにしました。 今回は「シン... ベタはヒレ裂けをよく起こします。 2020/結果】 『第25回. 2020.10.19. 6位以下の穴候補のなかからは、紫苑S2番人気6着からの巻き返しを狙う11位のウインマイティー(90.8)に注目したい。, 種牡馬成績としてはディープインパクトが頭一つ抜けた存在となっており、同産駒は秋華賞最多となる4勝を挙げるほか、産駒初出走となった11年以降で3着以内に好走しなかった年は11・17年の2回に限られる。ただし、近年はバゴ、ロードカナロア、ハービンジャーといった種牡馬が台頭しており、総じてG1という大舞台で欧州血統の底力が活きている印象だ。 ⑭オーマイダーリン【C】 ⑨サンクテュエール【C】 ランニング兼ウォーキング用の... ラフロイグはアイラモルトの王と呼ばれ、 世界で最も愛されているアイラモルトです。 ヒレ裂けに関しては、個人的に水... 現在、サーバー移転作業を行っており、不具合が出ております。 主に画像や広告の欠損 ... 前大会は、青山学院大のランナーがナイキの厚底シューズを履いているのを見て、腰を抜 ... ほとんどの方はルーターと光回線業者から貸与されたモデムを使って接続していると思い ... まずプランタに小松菜の種を直播きします。 1ヶ所に5~6粒程度の種をまきます。 ... 2020年F1第12戦ポルトガルGPの結果とレース回顧~ハミルトンが歴代最多の92勝目をあげる。. 美浦南B単走。活気はあるが、直線で最後まで手前を替えず、頭の位置も高め。実戦でコントロールできるかどうかについては甚だ疑問。評価は上げづらい。 ⑧ソフトフルート【B】 ⑮ミスニューヨーク【D】 よってゲームのパターンをつ... 生体が次々に星になると、購入代金も数千円から1万円を超えて来ます。 回顧【秋華賞 2020】レース全体のふり返りと分析、その他次走要注目馬のまとめ。【デアリングタクト】【ソフトフルート】【パラスアテナ】【マジックキャッスル】最終的に1.4倍(一時は1.3倍)での勝利で、「それなら でも良い」との予想編見立て通りにv。 出演:スガダイ(予想神) TARO(カリスマブロガー) 岡田大(ウマニティ編集長), 日曜日に行われる秋華賞の出走馬の追い切りについて、1頭ずつ考察していきます。予想の際にお役立てください。