å´Žå¸‚スポーツ協会平成31年度予算書・事業計画書. サービスメニューの ご案内. 川崎スポーツステーション: 施設の概要: 体育館、テニスコート、多目的グラウンドのほか、ローラースケート場1面、ストリートバスケットコート1面、園路広場を備えています。 川崎体育センター: 施設の内容: 〇アリーナ1,020平方メートル サービスメニューの ご案内. 公益財団法人 川崎市産業振興財団. 事業内容. 関連リンク. 公益財団法人 川崎市産業振興財団 ... 所、金融機関の皆様をはじめ、多くの関係者の皆様と協力しながら、スピード感を持って地域社会の課題解決に取り組んでまいります。 理事長. また、「IoT・ビックデータ・AI」などに代表される先端科学技術により社会は急速かつ大胆に変わります。 本会は、川崎市スポーツ協会に加盟するとともに、神奈川県ラグビーフットボール協会の支部組織として、川崎市及びその周辺地区に於けるラグビーフットボール競技の健全なる普及及び発展を通して、地域スポーツの振興に寄与することを目的とする。 第4 川崎市スポーツ協会平成31年度予算書・事業計画書 : 令和元年5月26日: お知らせ : 八ヶ岳宿泊スポーツ体験学校: 令和元年5月26日 : お知らせ: 第45回学童泳力記録会: 令和元年5月17日: 教室案内: 夏のスポーツ教室 (スキー&スノーボード、スケート&アイスホッケー教室) 過去のお知らせ: 2020 時代は、まさに「大変革の時代」にあるとの認識のもと、当財団(KIIP)は積極果敢に現場に出向き、川崎市や商工会議所、金融機関の皆様をはじめ、多くの関係者の皆様と協力しながら、スピード感を持って地域社会の課題解決に取り組んでまいります。, 「2020年度かわさき起業家塾」の受講生を募集します!(締切日:令和3年1月8日), 第126回かわさき起業家オーディション 応募申込み受付中!(締切日:令和3年1月5日(火)), 【オンライン開催】かわさき知的財産スクール「商標を活用したブランディングの基本~ブランドを育てる仕組みと、中小企業が取り組むブランディングの事例を紹介~」セミナーのご案内, 公益財団法人 川崎市産業振興財団 〒212-0013 神奈川県川崎市幸区堀川町66番地20 川崎市産業振興会館6F. 関連リンク. 川崎市ホームタウンスポーツ推進パートナー(かわさきしホームタウンスポーツすいしんパートナー)は、川崎市内を本拠地としてスポーツで活躍しているチームや選手を対象に川崎市が認定する制度のこと。 2004年(平成16年)に制定し、4チームと1選手を認定。 公益財団法人 川崎市産業振興財団. 公益財団法人 川崎市産業振興財団 ... 所、金融機関の皆様をはじめ、多くの関係者の皆様と協力しながら、スピード感を持って地域社会の課題解決に取り組んでまいります。 理事長. 日本スポーツ振興センターの災害共済給付制度とは、子供が学校の管理下で「けが」などをした時に、 保護者に対して給付金(災害共済給付)を支払う制度です。 ・災害共済給付制度について、学校(園)でけがをしたときはをご覧ください。 ・給付金を受け取るまでの流れについて、学校( 川崎市ホームタウンスポーツ推進パートナー(かわさきしホームタウンスポーツすいしんパートナー)は、川崎市内を本拠地としてスポーツで活躍しているチームや選手を対象に川崎市が認定する制度のこと。2004年(平成16年)に制定し、4チームと1選手を認定。2005年(平成17年)にはさらに2チーム、2006年(平成18年)には1チームが認定された。, 市内を本拠地として全国や世界のトップレベルで活躍するスポーツのチーム・選手を「ホームタウンスポーツ推進パートナー」に認定することで「川崎」を全国にアピールする一方、市内の小学校でのスポーツ教室の講師やトークショー、スポーツイベントへのゲスト参加など、市民との触れ合いを大切にした活動にも積極的に参加し市内のスポーツをさらに盛り上げていくことを目的としている。, 2003年(平成15年)3月、川崎市は川崎フロンターレの活躍が「まちづくり」に対しても効果を持つことを鑑み、地方自治体がスポーツ支援を進めることの意義をふまえたうえで、市内に本拠地を置く他のトップチーム・トップアスリートも含めた活用についてどのよう行うべくか研究することにした。そして同年7月にはこの年の「政策課題研究」のひとつとして、市職員による研究が開始された。, 川崎市では1995年(平成7年)から「政策課題研究」が行われている。これは主に若手職員が市の具体的な政策課題を調査・研究する機会を確保し、課題への対処方法を学ぶ貴重な機会とし、実現可能な政策立案を行う人材を育てるとともに、各局が抱える政策課題について約1年間にわたる調査・研究を行い、その成果の活用を図ることを目的につくられたものである。, 2003年(平成15年)の研究テーマには、その一つに「スポーツとまちづくり」が出され「市民とまちへの誇りと愛着、連帯感を育むスポーツ文化の振興に向ける」ことを趣旨に、全職場からの公募を含めた5人の市職員により研究が進められた。, この研究による提案は、Jリーグの掲げる「ホームタウン」の考えを基に市内の他スポーツも対象にした「ホームタウンスポーツ」という概念を提唱し、これらの考えに基づいてスポーツ資源を積極的にまちづくりに活用する仕組みづくりなどについて提案している。, またその際には川崎市のスポーツ行政の実情をふまえ、同様にサッカー・Jリーグの柏レイソルや女子バスケットボール・WリーグのJOMOサンフラワーズの所在する千葉県柏市のケース、学識者による専門的助言、市内各スポーツクラブ関係者などのヒアリング調査を行ったとのことである。, そしてこの研究の成果は2004年(平成16年)6月に政策課題研究報告書「スポーツとまちづくり〜市民とまちへの誇りと愛着、連帯感を育むスポーツ文化の振興に向けて〜」としてまとめられ、発表された。(なお、この報告書は川崎市内の市役所・区役所で販売されており、一般に購入することができるほか、市内の図書館で閲覧もできる。), 川崎市は2004年(平成16年)9月、政策課題研究における提言をもとにして「ホームタウンスポーツ」という概念をもち、市内のトップチーム・トップアスリートを活用する方策として「川崎市ホームタウンスポーツ推進パートナー」を下記に基づき制定した。, 2004年に4チームと1選手を認定。2005年には2チーム、2006年には1チームが認定された。現在の認定メンバーは以下のとおり。, 中原区の等々力陸上競技場をホームスタジアムに活躍。練習場は麻生区の麻生グラウンド。, バスケットボール(Bリーグ←ナショナル・バスケットボール・リーグ(NBL)←日本バスケットボールリーグ(JBL)←スーパーリーグ←日本バスケットボールリーグ1部(旧JBL)), 中原区のとどろきアリーナでホームを開催。2005年6月に本拠地(練習場)を横浜市都筑区から中原区に移転。, 川崎市内の富士通スタジアム川崎(川崎富士見球技場:川崎区)や川崎市等々力球場(中原区)でホームゲームを開催。練習場は中原区の下野毛グラウンド。, 推進パートナー制定後、川崎市は各メンバーの参加による「ホームタウンスポーツ推進パートナー ふれあいトークショー&スポーツ教室」を開催。また市政だよりや市ホームページに「推進パートナー」のコーナーを設けたり、川崎フロンターレの「市制記念試合」をはじめとする各チームの公式戦市民招待の告知を行うようになった。, 2006年(平成18年)12月17日から2007年(平成19年)1月8日には川崎市市民ミュージアムで「ホームタウンスポーツかわさき展」を実施。2007年(平成19年)には富士通レッドウェーブと富士通フロンティアーズのマスコット制定に伴う愛称募集を市教育委員会が窓口となって実施した。, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=川崎市ホームタウンスポーツ推進パートナー&oldid=79195914, 全日本学生トランポリン競技選手権大会 個人の部優勝(1992年、1993年、1995年), 2004年 ワールドカップシリーズ・ファイナル シンクロナイズドの部優勝(川西隆由樹とのコンビで), Xリーグ:地区優勝6回(2000年、2002年、2009年、2013年、2014年、2015年). コンテンツ番号55597 川崎市ホームタウンスポーツ推進パートナー(かわさきしホームタウンスポーツすいしんパートナー)は、川崎市内を本拠地としてスポーツで活躍しているチームや選手を対象に川崎市が認定する制度のこと。 2004年(平成16年)に制定し、4チームと1選手を認定。 川崎区役所 地域振興課 ... 石川記念武道館: 中原区: 中原区役所 地域振興課: 公益財団法人 川崎市スポーツ協会: とどろきアリーナ : 高津区: 高津区役所 地域振興課: 宮前区: 宮前区役所 地域振興課: 宮前スポーツセンター: 多摩区: 多摩区役所 地域振興課: 麻生区: 麻生区役所 地域振興課: 麻生ス� 事業内容. 2020年東京オリンピック・パラリンピックを契機とした本市施策の「かわさきパラムーブメント」を推進する取組みの一つとして、これまで本市の障害者スポーツ施策の中心的な役割を担ってきた(公財)川崎市身体障害者協会内に、川崎市障害者スポーツ協会が設立されました。 ツイッターへのリンクは別ウィンドウで開きます. ファンズスポーツクラブ川崎: c: 幸区 : 幸総合型スポーツクラブplum: 39: 中原区: 平間スポーツレクリエーションクラブ: 4: 特定非営利活動法人かわさきスポーツドリーマーズ: 54: 総合型地域スポーツクラブ中原元気クラブ: 73: 高津区: 特定非営利活動法人高津総合型スポーツクラブself: 11. 麻生区青少年スポーツ活動振興会は、区内の町会長・自治会長、スポーツ推進委員、青少年指導員、子ども会、区pta協議会、小・中学校pta会長、小・中学校長等の方々で構成されており、区内の青少年スポーツの振興を図るため、活動しています。 麻生区青少年スポーツ活動振興会会則. 日本は超高齢社会・人口減少社会の進展、健康・福祉・医療・介護や教育、さらには環境・安全など様々な課題が山積しており、中小企業においても、「生産性の向上・働き方改革」、「人手不足」、「事業承継」など多くの待ったなしの課題を抱えています。 川崎市スポーツ協会平成31年度予算書・事業計画書 : 令和元年5月26日: お知らせ : 八ヶ岳宿泊スポーツ体験学校: 令和元年5月26日 : お知らせ: 第45回学童泳力記録会: 令和元年5月17日: 教室案内: 夏のスポーツ教室 (スキー&スノーボード、スケート&アイスホッケー教室) 過去のお知らせ: 2020 関連リンク. 2020年1月29日. 関連リンク. 文化・スポーツ・地域情報・地域活動; スポーツ; スポーツ振興; スポーツ関連団体等との連携 ; 公益財団法人川崎市スポーツ協会; 公益財団法人川崎市スポーツ協会.