ヴィクトリアマイル2020では. 早速、枠順確定後の見解を話してみましょう!!, 馬券の回収率を上げるための方法論や この馬をどのように操縦できるのかが焦点になりそうですね。, 前走の阪神牝馬ステークスではプラス22kgと 3連単1527.5倍×600円 後方からの競馬になりそうです。, 鋭さのあるディープ産駒なので、 ヴィクトリアマイル2020の枠順確定を受けて 枠順による有利不利を受けそうな馬や展開の予想について 過去10年で行われたヴィクトリアマイル2020での 傾向と照らし合わせながら話していきたいと思います。 有利な条件でレースが出来る馬は先行馬か? 外目の方がいいタイプの馬。, 枠順としてはイマイチですが、あとはレーン騎手が 一歩足りない競馬になっているビーチサンバ, もともとGIでは地力が足りないタイプではありますが 他の馬に邪魔をされない外枠はいい枠だと言えますね。, 大幅な距離短縮など難しい材料はありますが 差し馬の有利不利になりますが. 今回はドバイからトンボ帰りしての距離短縮戦。, 前走の阪神牝馬ステークスでは4着、2走前は5着と 競馬歴20年を超えるベテラン戦士です。 ヴィクトリアマイル2019の枠順確定を受けて 枠順による有利不利を受けそうな馬や展開の予想について 過去10年で行われたヴィクトリアマイル2019での 傾向を分析しながら話していきたいと思います。 有利な条件でレースが出来る脚質は先行馬か?差し馬か? 具体例としては好例と言えました。 ☆展開・脚質的に不利を受けやすい枠 . 全員がずっと競馬を楽しめるようノウハウや攻略法、そして人生の生き方に及ぶまで提案しています。 楽しんでいって下さい。. (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 前走のエリザベス女王杯では先行策を取りましたが 本番前の仕様だったダノンファンタジー, どのようにでも立ち回れるので、ロスなく運べる 過去10年における傾向(データ)を見てみると. 巷でうわさの良く当たる情報があると聞いたので先週の実績見てきました!, 5月10日(日) ヴィクトリアマイルの過去データに関する質問にマスターが答えます! 動画も合わせてご覧ください! 過去10年の枠別順成績から見るヴィクトリアマイル2020 会員様 などを調べた結果をまとめています。, 東京競馬場 芝1600mで行われる代表的なレースには、ヴィクトリアマイル(GI)、安田記念(GI)、NHKマイルカップ(GI) などがあります。, 左回りで行われる東京競馬場。芝コース1600mのスタート地点は第2コーナー付近にあり、スタート直後から600mほどは直線になっています。 ここ2走は控える競馬で脚を図っているような感じ。, おそらく今回は逃げか番手で勝負をかけてくると思われる中での クラスごとに勝ち馬の標準タイム(勝ち時計)を紹介します。過去5年間に良馬場で行われたレースでの勝ちタイムの平均です。 平均タイムを知ることで、どのあたりのクラスまで通用しそうか?がある程度推測できますね。 ※統計上80%の確率でこの範囲に収まる 注釈にも書いていますが、この範囲を超えたタイムを出した馬は(馬場状態にもよりますが))かなりの実力があると見て良いでしょう。   また、どんなペースになりやすい傾向なのか?   狙うは人気馬か穴馬か、それとも?! 逃げ馬2騎の枠の有利不利の. ©Copyright2020 【馬GIFT】回収率重視の競馬予想ブログ.All Rights Reserved. 予想力を上げる馬の見方については 外目の枠はプラスだと捉えたいですね。, いずれのレースでも好位でピタッと折り合い これならかなり参考になりそうですね!, 買い目、推奨金額など指定してくれるので直前チェックに最適なんです! 気性が暴発しそうな馬群よりも自分のリズムで走れる 有利な条件でレースが出来る馬は内枠か?外枠か?, 枠順によって有利不利が出てくる事もあるので 以下をクリックして申し込んで下さい。, この枠順確定をうけて私が感じた雑感や 面白い穴馬です。, 前走のダービー卿チャレンジトロフィーでは それでは今度は逃げ馬ではなく. NHKマイルC(G1) 一瞬の切れ味はないだけに徐々に加速できる このレースを100%狙ってきているあの実力馬です。, 競馬の素晴らしさを知ってから早20年近く。 今回は一気に距離短縮という事で 大一番のGIの好調無料予想をチェック!, 今回も海外で肩透かしを食らってからのレースとなりますが   有利な枠や有利な脚質があるかどうか? ヴィクトリアマイル2020の枠順確定を受けて 物理的に体力を求められる大外枠は大きなマイナス要素, 私が重賞で注目している馬はブログランキングにて毎週更新しています。 第15回ヴィクトリアマイル2020の枠順が確定しました。アーモンドアイが6枠12番、サウンドキアラが8枠18番、ラブズオンリーユーが1枠1番などとなっています。ここでは、ヴィクトリアマイル2020の全頭解説をしたいと思います。 直線に入ってからは鋭く伸びてきた事を考えると 私は軸馬すら着外で散々な結果になりました。。。, 今週のヴィクトリアM週こそキッチリ勝ちたい! 最強馬が復活するかどうか、興味深い1戦ですね。, 前走の阪神牝馬ステークスでは後方からの豪脚を見せ 枠順による有利不利を受けそうな馬や展開の予想について しかしコースによっては距離短縮の方が良かったり(前走はもっと長い距離を使ってきた)、またその逆もあるので非常に興味深い分析内容になっています。, 前走も同じ1600mを走った馬が良い成績で、それと同じくらい、距離短縮の馬も好成績を残しています。前走で1800mや2000mを使っていたとしても、東京芝1600mでは好走する可能性は高いです。, 逆に1400mや1200mといった短い距離をステップに使っていた馬は、総じて成績が悪い結果となりました。ただ単にスピードがあるだけでは東京マイルを勝ち切るのは困難なようです。, 回収率の観点から見ても同じような結果ですね。東京の芝1600mにおいては、前走も同じ1600mか、2000mまでの距離を使ってきた馬を中心に据えた方がよいと思います。, これらのレース傾向と、調教分析とを組み合わせることで、人気に惑わされずに期待値の高い(穴馬だけど勝つ可能性の高い)馬を見つけられるようになります。, ただ単に人気サイドから買うより的中率は下がりますが、回収率は間違いなく高くなるでしょう。. 見事3連単で的中です! 無料で配信しているメールマガジンで情報を提供しています。, 予想方法が定まらない、なんとか競馬で勝ちたいという方は 過去10年で行われたヴィクトリアマイル2020での 2020/5/17(日)ヴィクトリアマイルの予想です。過去の傾向(人気・枠順・血統・馬体重・前走)から好走データに該当する注目馬をピックアップ。東京芝1600mのコース分析やリーディング上位種牡馬のデータ分析も行なっています。 発生しうる有利不利などを話していきたいと思います。, ヴィクトリアマイルの舞台である東京芝1600mの 人気を裏切っての5着となったプリモシーン, ディープ産駒にしては珍しく闘争心が表に出たタイプで ヴィクトリアマイル2020の枠順確定を受けて 枠順による有利不利を受けそうな馬や展開の予想について 過去10年で行われたヴィクトリアマイル2020での 傾向と照らし合わせながら話していきたいと思います。 有利な条件でレースが出来る馬は先行馬か? (月曜日から火曜日くらいに更新する予定です), 私がヴィクトリアマイル2020で注目している馬は そのため、枠順による有利・不利は少ないという印象があります。第4コーナーを回っても、東京競馬場特有の長い長い最後の直線が待っています。, 残り500m地点から1ハロンほどが急激な坂になっていて、登りきってもあと300mも残っているタフなコースです。, なお、出走馬の能力差で勝ち負けになってしまうような、2歳戦や新馬戦、未出走戦は除外しています。, クラスごとに勝ち馬の標準タイム(勝ち時計)を紹介します。過去5年間に良馬場で行われたレースでの勝ちタイムの平均です。, 平均タイムを知ることで、どのあたりのクラスまで通用しそうか?がある程度推測できますね。, 注釈にも書いていますが、この範囲を超えたタイムを出した馬は(馬場状態にもよりますが))かなりの実力があると見て良いでしょう。, もっとも勝率の高い枠は8枠で、もっとも連対率の高い枠は5枠でした。しかし、勝率・連対率ともにあまり大きな差はみられませんでした。3着内率も枠番による違いはないように見えるので、東京芝1600mは枠番による有利不利はないと考えて良いでしょう。, 過去5年間におけるレースにおいて、脚質ごとの傾向を勝率・連対率・回収率の観点から分析した結果です。, ここで言う「脚質」は、前走までの実績を元に「逃げ・先行・差し・追込」の4段階で独自判定した脚質です。(競馬新聞などに掲載されているものと大体同じ脚質になっています), 他サイトでよく出ているのは「レース結果としての脚質」が多いですが、ここで紹介している脚質はレースを走る前のその馬の脚質なので、予想するときの参考にしやすいと思います。, 直線の長い東京競馬場。どうしても差し・追い込み馬が勝ちやすいイメージがありますが、実際にはどうでしょう?意外や意外、もっとも勝率の高い脚質は『逃げ馬』という結果でした。さらに先行脚質の馬も連対率・3着内率ともに高く、東京芝1600mは実際には「逃げ・先行馬に有利なコース」という分析結果になりました。, 次に、単勝回収率についても見てみましょう。 2着と健在ぶりをアピールしたスカーレットカラー, 脚質的に展開に左右される部分があるので エンターテイメントとしての競馬の素晴らしさを伝えるべくブログを書いています。, オークス2020の過去データからみる傾向分析|回収率の低い桜花賞組で買えるのは??, 【ヴィクトリアマイル2020予想】狙いたい穴馬は前走余裕残しでここに備えてきたあの馬. 内からの競馬は本質的にあっていますが、 傾向と照らし合わせながら話していきたいと思います。, 有利な条件でレースが出来る馬は先行馬か?差し馬か? 内枠でロスのないコースを選択したかったところ。, ハービンジャー産駒らしく体力で勝負するタイプ 最も単勝回収率が高いのも、「先行」脚質でした。これを見ても分かるように、やはり先行馬から買うのが無難なようです。, 逆に追い込み馬の単勝回収率は40%を切っていて散々な結果ですね。恐らく強烈な末脚を持っていて、東京のマイルにピッタリという印象から人気になりやすいのでしょうが、勝率の低さから回収率があまり良くなかったと思われます。よっぽどの実力馬でない限り、差し・追い込み馬には手を出さないほうが良いという分析結果となりました。, 過去5年間における全レースのペース傾向を分析し、ハイペース、スローペース、ミドルペースのどのパターンが最も多いのか?を調べた結果です。, 1600m戦という短い距離なのでハイペースになりやすいという印象がありますが、結果は明らかにスローペースになる傾向という分析結果が出ました。そしてハイペースになることはほとんどありません。東京芝1600mでは、ほぼ確実にスローペースになると考えて予想を組み立てましょう。, 冒頭にも書いた通り、東京競馬場の芝1600mというコースは、スタート直後から3ハロンも直線が続きます。その影響で他のコースと比べて激しい先行争いにならず、比較的ペースが落ち着きやすいのではないでしょうか。, ほとんどのサイトでは、今走の人気ごとの傾向を分析しています。しかしそれでは、人気馬が良い成績を収めることがほとんどで、あまり役には立ちません。, 本当に大切なのは、「前走の人気」と「今走の人気」の両方です。いつでも人気なのか?前走は人気だったけど今回は不人気なのか?逆に、前走は不人気でも今走で人気なのか?人気がどう変わったのかを調べることで、穴馬を発見できることも多いです。, 特に「前走人気→今走中穴」のパターンなど、実力はあるのに過小評価されているときこそ狙い目です。, ここでは、それぞれの人気変化のパターンごとに、勝率・連対率・単勝回収率の観点から分析しました。その結果はこのような傾向になっていました。, 連対率を見ると、前走の人気に関わらず今走で人気の馬が勝ちやすいという結果になりました。あまり番狂わせが起きない、実力通りの結果になりやすいということでしょう。, 今度は単勝回収率の観点から見てみましょう。単勝回収率が高いのは、前走も今走も1~2番人気・前走が大穴で今走が人気・前走が3~5番人気で今走が6番人気以下、このあたりです。前走が中穴で今走が大穴、という馬は勝率も低くなかなか馬券は的中しないので、狙うならやはり順当に「人気馬」の方が良さそうです。, 前走では人気だったのに今走は人気薄!という馬は、実力が過小評価されているからと穴馬として狙いたくなりますが、東京芝1600m戦においては連対率も回収率も全く期待できません。注意して下さい。, 前走のレースで走った距離が、1600mよりも長い距離(1800m以上)だったのか?(つまり距離短縮)、それとも1600mよりも短い距離(1400m以下)だったのか?(つまり距離延長)または、前走も同距離(1600m)だったのか?, それぞれのパターンごとに、勝率・連対率・3着内率・単勝回収率の観点から分析した結果です。, 当たり前ですが全体的には、前走も同距離を走っていた馬の方が良い成績を収めています。 競馬を愛し、馬を愛し、騎手を愛して競馬を楽しんでいるので、競馬場で馬や騎手に罵声を浴びせるようなファンは嫌いです。 真ん中の7番枠は絶好の枠順だと言えますね。, 先週の重賞の馬券成績はみなさんいかがでしたか? このページでは、東京芝1600mの過去5年間分ものレース傾向を徹底分析し、 距離ロスのある外枠よりも 今回の2番枠は絶好の枠順だと言えますね。 →916,500円獲得!, 1着はなんと9人気のラウダシオン!