6 宗教. イスラエルとパレスチナで、宿泊した宿を紹介致します。 イスラエルの安宿は、¥2,000〜が相場のようです。 極端に不潔で、不快な宿はありませんでした。 イスラエル・テルアビブの宿「Chef Hostel」 大都市テルアビブの宿。 つまり、「イスラエル民族は、特別な使命を持っており、神と特別な契約を結ぶことができる唯一の民族である」という思想です。. 宗教にあまり馴染みのない日本人でも キリスト教、イスラム教、そしてユダヤ教 とこの三代宗教の名前は聞いた事がある方も多いのではないでしょうか?. ペルー, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=パレスチナ人&oldid=79892518. 2018-05-15 2019-11-14. そして今回は世界一周13ヶ国目となるヨルダンと共に死海を有する国イスラエルについてです!, イスラエルの国旗は六芒星旗と呼ばれており第二次世界大戦中のユダヤ義勇軍の軍旗として使用されてから1948年に正式に国旗と制定されました。, 中央の六芒星がダビデの星を表し、上下二つの線がユダヤ教の男性が礼拝の時に使用するタリットと言われる肩がけの帯を表しています。, イスラエルへは日本からの直行便がないためロシアのモスクワやイタリアのローマ、トルコのイスタンブール等を経由して行くことになります。, 乗り換え場所や乗り換えのタイミングにもよりますが最短で15時間〜20時間ほどで行け、時期によって安くて往復85,000〜120,000円位であるようです。, 宗教にあまり馴染みのない日本人でもキリスト教、イスラム教、そしてユダヤ教とこの三代宗教の名前は聞いた事がある方も多いのではないでしょうか?, 何故この3つの宗教の聖地とされるかというとエルサレムにはそれぞれの宗教と密接な物語等の舞台となった為です。, キリスト教についてこのエルサレムという場所は知ってる方も多いと思いますがキリストが生まれた地は実はこのエルサレムでした。, また十字架を背負ってゴルゴダの丘へと歩いたとされるヴィア・ドロローサ(苦難の道)という道がありキリストが処刑された場所でもあります。, そしてもう一つ、エルサレムにはキリストの墓がありそこには聖墳墓教会が建てられました。, そう言った経緯からキリスト教で聖地されています。(写真はキリストの墓の中に描かれていた模様です。), この岩のドームはイスラム教の預言者であるムハンマドが天に昇った場所とされ、イスラム教にとってはサウジアラビアのメッカとマディーナに次ぐ第3の聖地とされています。, また、この宮殿自体は入場はできますがドームの内部はイスラム教徒以外は入場できない場所となっています。, ユダヤ教にとってここはエルサレム神殿があった場所でありユダ王国の首都とされていた場所でした。, 実は先程説明したイスラム教の岩のドームの場所にかつてのユダヤ教の神殿、エルサレム神殿があったされています。, しかし、西暦70年にローマ帝国によって神殿は破壊され唯一残った壁がこの嘆きの壁と呼ばれることになりユダヤ教の聖地となりました。, しかし現在までの約2000年の歴史の中でようやくユダヤ人が自由に祈る事ができるようになったのはなんと1967年とつい最近のことになります。, 実はこの壁は分離壁と呼ばれていてヨルダン川西岸地区から作られているパレスチナ人とイスラエル人の居住を隔てる壁とされています。, ちなみにあのベルリンの壁ですら全長が約155㎞、高さ3.6m程だったのでこのパレスチナ人とイスラエル人を隔てる民族間の問題がいかに根強く根本的な問題がとても深いかを感じる事ができると思います。, そしてこのパレスチナで僕はあの世界的有名なアーティストの作品をこの目で初めて見ることとなりました。, そのアーティストがBanksyでした。実はこの場所で作品を見るまでは全くBanksyのことを知りませんでした!, スプレーを使ったグラフィックという落書きをこんなにもメッセージ性のあるアートとしてまた世界全体の社会問題として表現している作品に心の底から感動したのを昨日のことのように覚えています。, Banksyのメッセージが少しでも多くの人にもっともっと届き本当の平和で包まれる世界になるようにと願っています。, この時のBanksyとの出会いがのちのTRAVEL SHOP Around the wroldにてBanksyに関するアイテムを取り扱うこととなります。, パレスチナではユダヤ人とパレスチナ人が同じ建物で生活をします。その際にパレスチナ人は1〜3階の低層階に住みそれ以上の階にユダヤ人が住みます。, このゴミはその高層階に住むユダヤ人から低層階に住むパレスチナ人へ投げられたゴミです。, 日常的にこのような事が起こる為にゴミが落ちてこないようにと金網で隔たれているそうです。。, イスラエルにも写真のようなビリヤ二やチキン等中東やイスラム教圏内でよく見かけるような料理も沢山のあるのですが基本的にイスラエル料理と呼ばれるモノは存在しないと言われています。, それはイスラエルの建国理由にも当たるのですが海外から移民(世界中のユダヤ人)が集まって建国された国がイスラエルです。, 長い歴史において世界各国で迫害され続けてきたユダヤ人に自分達の国を持たせる為に建国された国の為、まだ70年程しか経っておらず、イスラエル発祥の料理も存在しない為、イスラエル料理というモノは無いようです。, 実は以前イスラエルについては少し書かせて頂いた事がありますが今回は少し内容を変えて再度紹介させて頂きました。, 日本にはあまり馴染みのない国かもしれませんがこれを読んでイスラエルに少しでも、そしてパレスチナや平和に興味出てきた方は以前書いたこちらも読んでみて下さい。, Banksyイスラエルイスラム教エルサレムキリスト教パレスチナユダヤユダヤ教世界一周分離壁嘆きの壁旅旅行海外, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, パレスチナ人とイスラエル人を隔てる民族間の問題がいかに根強く根本的な問題がとても深い. チュニジアで最も美しい街チュニジアの首都チュニスの北東約20キロ、地中海を見下ろす崖の上に築かれたリゾート地、シディ・ブ・サイド。白壁に「チュニジアン・ブルー」と呼ばれる鮮やかな青い窓や扉を持つ家々が立ち並ぶ景観から、「白と青の小さな楽園」と称され... 【チュニジア】シディ・ブ・サイド「数多くの芸術家に愛された 、”白と青の小さな... 「抗炎症作用」にすぐれた食品 BEST7。 さまざまなトラブルを、食べて予防しちゃおう!, 最強手帳術「バレットジャーナル」にオススメの文房具アイテム【ノート編】BEST 5, 海外で注目のトレンドフード、「ティムットペッパー(Timut Pepper)」とは?, 【暑さに効く世界の夏対策 #7】 タイの「プリックリー・ヒート・パウダー(Prickly Heat Powder)」. イスラエルの宗教は?知れば知るほど不思議な国、イスラエル. ユダヤ人(※1)には、「選民」と呼ばれる思想が根付いています。選民思想は、神に選ばれた民族であるという考え方です。つまり、「イスラエル民族は、特別な使命を持っており、神と特別な契約を結ぶことができる唯一の民族である」という思想です。また、神との契約を守り続けることにより、終末にメシヤ(※2)が現れ、新しい世界秩序が到来するという「メシア思想」も持っています。, ※ユダヤ人…アブラハムの子孫。聖書では、ヘブル人、ヘブライ人、イスラエル人などと記されています。, 紀元前20世紀頃、ユダヤ人の父祖とされるアブラハムは神と契約を結び、神はアブラハムの子孫にパレスチナの地を与えることを約束しました。ユダヤ人にとってパレスチナ(=カナン)は、神との「契約の地」。また、神とともに先祖が繁栄した土地(故郷)であり、他の民族に譲ることはできない大切な土地なのです。, その日、主はアブラムと契約を結んで言われた。「あなたの子孫にこの土地を与える。エジプトの川から大河ユーフラテスに至るまで、カイン人、ケナズ人、カドモニ人、ヘト人、ペリジ人、レファイム人、アモリ人、カナン人、ギルガシ人、エブス人の土地を与える。」, しかし、聖書に記録されている約束の内容を見ると、カナンの地は、カイン人、ケナズ人、カドモニ人 … の土地と記されています。神と契約したときには、すでに10民族が住んでいたのです。つまり、アブラハムの子孫は、他の10民族の住んでいる土地に侵攻し、先住民族を追い出すか、奴隷にするなどしなければ、神との契約を実現できないのです。, 紀元前15世紀頃、モーセの後継者であるヨシュアが率いるアブラハムの子孫(イスラエル民族)は、先住民族を追い出し、約束の地カナンの全土(=パレスチナ)を手に入れることができました。このとき、彼らが打ち倒した王の数は31人にも及ぶといわれています。, 紀元前11世紀には、イスラエル王国を築きます。初代の王はソロモン、ダビデ王時代には、首都がヘブロンからエルサレムへ移ります。次のソロモン王の時代に栄華を誇り、壮大なエルサレムに神殿(第一神殿)が建設されます。, ※イスラエル王国は、紀元前10世紀(BC975年頃)に北イスラエル王国と南ユダ王国に分裂。紀元前8世紀(BC722年頃)に北イスラエル王国は、アッシリアに滅ぼされ、紀元前6世紀(BC586年頃)には、新バビロニア王国により、南ユダ王国のエルサレム全体とエルサレム神殿が破壊されます。支配者や貴族たちは新バビロニア王国の首都バビロニアへ連行されることになりました(バビロン捕囚)。, ※紀元前538年、新バビロニア王国がアケメネス朝ペルシアに滅ぼされると、ユダヤ人は、パレスチナへの帰還が許されます。そして、エルサレムに神殿が再建されます(第二神殿)。その後、ユダヤ人の王朝(ハスモン朝→ヘロデ朝)が成立しますが、紀元70年にはローマ帝国により、エルサレムの大部分が占領され、第二神殿は破壊されます。これ以降、ユダヤ人は世界中に離散し、1948年のイスラエル建国までのおよそ1900年間、差別や迫害の憂き目にあってきました。, 1948年5月14日、ユダヤ人は、パレスチナにイスラエル共和国を建国しました。約1000年を経て再建されたユダヤ人の国です。しかし、同時に、多くのアラブ人が追い出されることになりました。そして、多くの難民(=パレスチナ難民)を生み出しました。現代のパレスチナに、ヨシュアの時代と相似形のことが起こったのです。, ユダヤ人にとっては、先住民族を追い出し、そこに自らの国を建国することは、神との約束を実行する行為です。ユダヤ人にとっては、神との約束の方が優先されます。そのため、イスラエルの国を建国し、維持するために、「他人の土地を奪い取ったり、先住民族を追い出すことはよくない」というような一般論は通用しないのです。, 15世紀(1453年)に、オスマン帝国が、東ローマ帝国を滅ぼすと、パレスチナはオスマン帝国の統治下となります。そこは、アラブ人(=多くはイスラム教徒)の住む土地となりました。, アラブ人にとって、パレスチナが重要である理由は、イスラム教の創始者である預言者ムハンマドが、当初、エルサレムに向かって礼拝を行っていた(※)からです。また、エルサレムが、預言者ムハンマド(=イスラム教の教祖)が昇天し、神と出会った聖地でもあります。現在もムハマンドの昇天した岩を取り囲んで「岩のドーム」があります。イスラム教徒にとって、エルサレムは、メッカ、メディナに次ぐ第3の聖地となっています。, かれに栄光あれ。そのしもべを、(マッカの)聖なるマスジドから、われが周囲を祝福した至遠の(エルサレムの)マスジドに、夜間、旅をさせた。わが種々の印をかれ(ムハンマド)に示すためである。本当にかれこそは全聴にして全視であられる。, 全世代のイスラム教徒にとって、地中海からヨルダン川までのパレスチナの地は、所有権移転の永久的禁止(ファイ・マウクーフ/ワクフ)の地であり、放棄することも、譲渡することも許されないのです。, このように、パレスチナ問題は、2つの民族の現実的な生存権の問題であり、本質的には、ユダヤ人(ユダヤ教)とアラブ人(イスラム教)の宗教上の対立です。, もし、ユダヤ民族の中から、新たな預言者が現れ、神との契約を結びなおせば、ユダヤ人は考えを変えるでしょう。しかし、それが現実に起こるとは考え難いことです。, ※今では、全世界に21億人のキリスト教徒います。神は、このキリスト教を基盤として、世界的な摂理を進めており、預言者(救世主/再臨のキリスト)は、ユダヤ人ではなく、キリスト教徒の前に現れるという考え方が、新しい契約(=新約)として一般的に知られています。, 一方、イスラム教では「ムハンマドが最高で最後の預言者」です。そのため、今後、イスラム教徒のもとに預言者が現れることはなく、考え方を変更する可能性はほとんどないでしょう。, このような理由からパレスチナ問題が、宗教的に解決する可能性は極めて低いといわれています。また、政治的な解決も現状では、極めて困難な状況となっています。, 〔参考・引用〕Hiroshi UEHARA on Line「パレスチナ、土地をめぐる戦争-オスロ合意までの経緯-」/中経出版「池上彰の世界の宗教が面白いほどわかる本」/国際医療協力ネットワークニュース_2009年秋号/静岡県立大学 国際関係学部 宮田律「ユダヤ人の歴史概観」/wikipedia, 他の10民族の住んでいる土地に侵攻し、先住民族を追い出すか、奴隷にするなどしなければ、神との契約を実現できない, イスラム教徒にとって、地中海からヨルダン川までのパレスチナの地は、所有権移転の永久的禁止(ファイ・マウクーフ/ワクフ)の地であり、放棄することも、譲渡することも許されない. イスラエル・パレスチナ問題を考えるには、イスラエルとパレスチナ自治区を理解しないこと難しいため、両者についてまずは確認していきましょう。 (上の画像でWEST BANKとGAZAがパレスチナ自治区に当たる場所) イスラエルは中東のパレスチナ(地域)に位置する国家で、北はレバノン、北東はシリア、東はヨルダン、そして南はエジプトと接しており、国民はほぼユダヤ教徒。 また、イスラエル側とパレスチナ自治区側によって微妙に解釈が異なりますが、イスラエル側の解釈によれば、パレスチ … イスラエルの隣国であるシリアでは内戦が続いていますし、このパレスチナの混迷は中東地域の紛争の火種にもなりかねません。 ですから、世界各国が必死に停戦を呼びかけているわけなんですが、なかなかそれに応じようとしてくれないというのが現在の状況です。 ユダヤ教(75.0%)、イスラム教(17.5%)、キリスト教(2%)、ドルーズ(1.6%)(2014年 イスラエル中央統計局) 7 略史 1947年国連総会はパレスチナをアラブ国家とユダヤ国家に分割する決議を採択。イスラエルは48年独立を宣言。 パレスチナ(アラビア語: فلسطين‎ 、ヘブライ語: פלשתינה‎ )は、地中海東岸の歴史的シリア南部の地域的名称。西アジア・中東に位置する。 これがイスラエル、パレスチナ問題の出発点となってきます。 キリスト教徒は11世紀の後半から十字軍を遠征させ聖地奪還を目指しますがこれに失敗。 イスラエルは、パレスチナ人を指してもっぱら「アラブ人」を用いるが、民族的に「アラブ人」と同一であっても、ユダヤ教徒なら宗教的には「ユダヤ人」と呼ばれる。そのため、イスラエルへの対抗として、パレスチナ人に対して「アラブ人」の呼称を使わないようにする呼びかけもある。 キリスト教・ユダヤ教・イスラム教の三つの宗教で聖地とされるエルサレムを中心としたパレスチナ。20世紀中盤以降この地域は混乱を極め、中東問題、特に「パレスチナ問題」といわれる対立を繰り返してきました。このパレスチナの問題の原点はどこにあ… 現代ではスタートアップやハイテク分野など多方面で知名度を上げつつあるイスラエル。 イスラエル・パレスチナの安宿. 【イスラエル・パレスチナ】エルサレム「35億人があがめる 、3つの宗教の聖地」のページです。ドッカは、【Travel、イスラエル、パレスチナ、世界の美しい街、世界遺産、中東、聖地】の最新ニュースをいち早くお届けします。 イスラエルは1948年独立を宣言,1967年第三次中東戦争によりイスラエルが西岸・ガザを占領。 (2)1993年のオスロ合意等に基づき,1995年からパレスチナ自治政府(PA)が西岸及びガザで自治を … エルサレム東郊にある「オリーブ山」から望む、エルサレムの街並み。手前にあるのは墓地で、『旧約聖書』の「ゼカリヤ書」で、”最後の審判の日に神が立ち死者がよみがえる場所”とされているため、墓地が作られるようになった。, その後、長く激動の歴史を歩んできたエルサレムは、現在、イスラエルとパレスチナ自治政府がそれぞれ領有権を主張しており、今もなお複雑な領土問題を抱えています。, 夕暮れのエルサレム。手前にはユダヤ教の聖地である「嘆きの壁」があり、そのすぐ上にイスラム教の聖地である「岩のドーム」が輝いている。, また一方で、ユダヤ教・キリスト教・イスラム教という3つの宗教の聖地としても知られ、世界中から数多くの巡礼者が訪れています。, 観光客でにぎわう、エルサレム旧市街のマーケット(Stanislav Samoylik / Shutterstock.com)。, 特に、かつて古代エルサレムに存在したユダヤ教の礼拝の中心地「エルサレム神殿」を囲んでいた外壁の西側の部分は、「嘆きの壁」と呼ばれるユダヤ教の聖地に。, 「嘆きの壁」に向かって祈りをささげるユダヤ教徒。「嘆き」とは、神殿の破壊を嘆き悲しむために、残された城壁に集まるユダヤ人の習慣を表現している。, 「嘆きの壁」の隙間に挟まれた手紙。これは、ユダヤ人たちが神様にあてた「祈りの手紙」で、それぞれの願いなどが書かれている。, また、イエス・キリストが処刑された「ゴルゴタの丘」の跡地で、イエスの墓があるとされる「聖墳墓(せいふんぼ)教会」はキリスト教の聖地に。, 「聖墳墓教会」の外観。古代ローマ皇帝コンスタンティヌス1世の命により、325年頃に、キリストの磔刑の場所である「ゴルゴタの丘」に教会が建てられることとなった。, 聖墳墓教会の内部。中央にある小さな聖堂が、イエスの墓とされている(Pavel Cheskidov / Shutterstock.com)。, 多くの人々が訪れる聖墳墓教会。内部は神聖な空気に満ちている(Rostislav Glinsky / Shutterstock.com)。, 神殿の丘に建つ「岩のドーム」。7世紀末に完成した神殿で、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教にとって重要な「聖なる岩」をまつっている。, こうして3つの宗教の重要な聖地を抱えるエルサレムは、1981年に世界遺産に登録されました。, しかし、その翌年には政情不安から危機遺産に登録され、最も長い期間危機遺産に登録され続けている世界遺産となっています。, かつてイエス・キリストが処刑される際、十字架を背負いながらゴルゴダの丘まで歩いたという道「ヴィア・ドロローサ(Via Dolorosa、悲しみの道または苦難の道)」。, 旧市街に貼られたヴィア・ドロローサの標識。道の始発点はエルサレム旧市街北東のイスラム教地区にある「ライオン門」付近で、終着点は旧市街北西のキリスト教地区の「聖墳墓教会」内にあるイエスの墓にあたる。, 毎週金曜日の午後3時(サマータイム期間は午後4時)になると、フランシスコ会の主催で大勢の巡礼者や観光旅行者が旧市街地の繁華街を練り歩く(Ryan Rodrick Beiler / Shutterstock.com)。, 現地でウォーキングツアーに参加すれば、ガイドの説明を受けながら、当時のキリストが歩んだ道のりを歩くことができます。, ◉アクセス:ベン・グリオン国際空港(テルアビブ)からシェルート(乗合タクシー)で約1時間。, 【イスラエル・パレスチナ】エルサレム「35億人があがめる 、3つの宗教の聖地」のページです。ドッカは、【Travel、イスラエル、パレスチナ、世界の美しい街、世界遺産、中東、聖地】の最新ニュースをいち早くお届けします。. ユダヤ人 (※1) には、「選民」と呼ばれる思想が根付いています。. 一方のパレスチナ人は、ディアスポラの際にイスラエルの地に残ったユダヤ人の子孫のうち、イスラム教に改宗してアラブ語を話すようになった人々。先祖をたどれば彼らもユダヤ人です。 最初は宗教の問題で起きた紛争ですが、今では政治的な問題も絡んでおり、解決が難しくなっています。 ユダヤ人にとってのパレスチナ. もう少し簡潔にいうと、 パレスチナ問題=”ユダヤ人のイスラエル”と”アラブ人のパレスチナ自治区”による土地の争い です。 パレスチナ問題の起きている場所 出典:朝日新聞デジタル. 現在、パレスチナ人がイスラエルに対して自爆テロを行い、イスラエルはそれに報復をするといったニュースが連日のように報道されています。その原因についてはおいといて、そもそも、なぜ、イスラエルには3つの宗教の聖地が近い場所に存 選民思想は、神に選ばれた民族であるという考え方です。. Šæ€¥æ”¯æ´ã€ã‚’行います, 9/25(金)第4回パレスチナ駐在員オンライン報告会「コロナ感染拡大とガザの保健事情、リハビリ支援」行います, 8/20(木)第3回パレスチナ駐在員オンライン報告会「パレスチナの教育事情と支援活動」を行います. ¥ä¼šè­°æ‰€ï¼ˆ1996å¹´6月), 日本・イスラエル親善協会(1965年). パレスチナは、東をヨルダンに接する「ヨルダン川西岸地区」と、西を地中海、南をエジプトに接する「ガザ地区」に分かれています。ヨルダン川西岸とガザは1994年以来「パレスチナ自治区」とされ、「パレスチナ自治政府」が存在していますが、独立国家ではありません。 人口は両地域を合わせて約455万人で、その過半数が15歳以下の子どもです。面積はヨルダン川西岸地区が5,655平方km(三重県と同程度)、ガザ地区が365平方km(種子島と同程度)です。 面積は第二次世界大戦終結以前のもの … イスラエルと言えば 世界三大宗教の聖地とされる場所エルサレム が有名です。.