ダーツ初心者必見!!ダーツの腕が上達する練習方法をご紹介します。最初の練習方法によっては上達のスピードが変わってきます。初心者として最初に設定すべき目標はズバリ!!カウントアップ500以上です。これが簡単そうでかなり難しい目標をクリアするコツや方法がこの記事で。 カウントアップって何? そもそもダーツをはじめたばかりだと、「カウントアップってなんなの?」って思ってしまいませんか。 カウントアップとは、一言でいえば「できるだけ高い点数にダーツを入れて、点数を加算していくゲーム」。 ダーツの用語でホワイトホースの意味と語源|出し方のコツ 26,069ビュー; ダーツのプロになるのに必要な練習量とレーティング 21,563ビュー; ダーツのコツを掴んで最速でカウントアップ700点越え! 21,562ビュー; 俺達はダーツプロを目指していいのか? カウントアップ700点越えのコツ. ダーツを真面目にやっていたら誰もが目標にすることの一つが「カウントアップ1000点」。私も1000点の夢を見て練習してきました。ただaaフライト未満が1000点はやはり難しい。考え方ひとつでグッと点数が伸びたりします。そんな私のマインドを晒します。 カウントアップは ブル一点のみに集中 できるので、 ダーツプロでも一人練習はカウントアップが メインという人は本当に多いんですよ。 カウントアップをやってもダーツライブの レーティングには反映さ … 今日は私がカウントアップで1000点を超えるまでにやったことや、考えたことを晒してみようかと思います。, ダーツを真面目にひた向きに練習してきて1年と4か月。(練習量は趣味の域を超えていると思います…。ほぼ毎日投げてますからね…。)現在Aフライト(ダーツライブレート12)。この時点で、私に特別な才がないことがわかるかと思います。, やっぱり才能がある人はパッとAAフライトに到達してしまいますし、1000点も軽々と越してきます。, そんな人たちに囲まれつつも愚直に努力した結果なので、いろんな方に見ていただきたい。, 前提として覚えておいてほしいのがAAフライト未満なら1000点は出なくて当然ということです。, 「いやいや、Bフライトでも1000点超えている人知っているよ?」と言われそうですが、かなりのレアケースであることを認識しなければなりません。, そういう人たちは「ここぞという時に集中力を発揮できる才能」を持っている人たちです。この才にを持っている人は放っておいても1000点オーバーを達成してくれます。, 私の周りにもいました。Bフライトなのにカウントアップの最高得点は私よりも上の1000点の人が。, しかも、ダーツライブの場合はカウントアップをやるたびに過去最高得点が画面に大きく表示されるじゃないですか。, あれを見ながら、悔しくて妬ましくて、なんで私は1000点出ないんだろ…。そんな風に思うこともしばしば。, しかし、さっきも言ったように1000点なんてものはAAフライト以上が目指すものだということを心に刻んでください。, 1000点を取るためには1000÷8=125点を1ラウンドで取り続けなくてはなりません。, ハットトリックを続けて4回出したことありますか?ぶっちゃけ、私はほとんどありません。, さらにハット以外でもロートンを出さなくてはならないというミスの許されない厳しい制約なのです。, 上手くなればなるほどゲームでのラウンド数は少なくなります。8ラウンドを集中してノーミスで打ち続けるという機会が少なくなるんです。これは私の中で大きな盲点でしたね。, 1000点の難しさを吐き出したところで、以上のことから何を優先的にすべきか分かりますね。そう、まずはAAフライトを目指すのです。, AAフライトの平均スタッツが約100。おそらくカウントアップの平均は800点前後になるはずです。(実際にはラウンド数が多いことから若干下がるかも), これならば1日に何度か1000点トライができるはず。1000点を出すのも時間の問題でしょう。, しかし、能書きを垂れようが、いくら難しかろうが1000点を出してみたいのがダーツァーですよね。という訳で、私がカウントアップをどんな風に考えていたかをご紹介します。, となるでしょうが、諦めました。今の実力では1000点なんて滅多にトライすることすらできないことに気づいたのです。, カウントアップの平均点が高ければ高いほど1000点に挑戦する機会は増えますよね。それを狙ったのです。, 平均700点ですと、調子が良ければ900点、運が良ければ1000点トライも視野に入ってきますからね。, 1000点をいきなり出すことよりも、900点や800点をたくさん出せるように練習していました。, 序盤で良い点数が出ないと分かった瞬間にゲームの取り消しをしてやり直す行為のことです。, ただ、私が第一に考えていたのがそものそも「平均点アップ」。やり直しをすることで平均点も上がってしまうことでしょう。, それに、毎回のようにやり直しをする人いますよね。そういう人が単に嫌いだったというのもあります(笑), 8ラウンドという長さにもなれるためにも、日ごろからカウントアップとは仲良くしておく必要がありますからね。カウントアップを練習する機会を増やすことは大切です。, ウォーミングアップではとりあえず800点を出す。800点を出せるまではいつまでもカウントアップをやっていました。, カウントアップで1000点を出すために一番大切なのは集中力。これだけは確信しています。兎にも角にも集中力を身につけないことには1000点は見えてきません。, その人はいわゆる「天才」でした。3か月でAAフライトになったという才能溢れる方でした。, その人に言われたのが「Aフライトになったら1000点くらい簡単に出るよ。音楽でも聴きながら数をこなしていれば1000点出るよ。」ということを言われたのです。, 別にウソは言っていないと思います。その方は実際にそのようにして1000点を出したのでしょう。, 私はこの甘い言葉に魅了され、単純にカウントアップの試行回数を増やすことに必死になっていました。, カウントアップの数さえ重ねれば1000点はいつかは出る。そんな風に思っていたのです。, キャッチや運では1000点を出せません。そのことに気づくまで私は1年かかりました…。, このことを心に刻んで何度も1000点を出せるようなプレーヤーになりたいと思います。, ダーツが下手すぎて彼女にも負けるヘッポコからAAフライトになりました。最高Rt.15(ダーツライブ)最高CU1123点 ダーツ初心者がカウントアップで500点を目指すべき3つの理由を説明しました。 「カウントアップで500点」という 明確な目標があると成長スピードもグンとあがる のでオススメです。 カウントアップはゼロワンと並んで良くプレイされるゲームです。今回はそんなカウントアップについてどんなゲームなのかということやルール、コツや上達方法などを紹介していくのでぜひ参考にしてみ … 「カウントアップで中々500点を越えることができない。コツとかがあれば知りたいな。」 ←こういった疑問に答えます。 この記事ではダーツ歴5年の僕が、その経験をもとにカウントアップで500点を越えることが難しい理由や、越えるためのコツについてお伝えしています。 カウントアップって何? そもそもダーツをはじめたばかりだと、「カウントアップってなんなの?」って思ってしまいませんか。 カウントアップとは、一言でいえば「できるだけ高い点数にダーツを入れて、点数を加算していくゲーム」。 カウントアップは0点からスタートし、得点を加算していくゲームです。 1ラウンド3本ずつダーツを投げていき、8ラウンド終了後の得点を競います。 ダーツをするならまずはカウントアップから。誰にでも分かる簡単なルールなので楽しめること間違い無し。初心者だけじゃなく、練習としてよく遊ばれるゲームです。ルールとコツ、初心者が目標とすべき得点について紹介。 最後にダーツでカウントアップの得点を伸ばすコツを伝授いたします。 練習方法などはまた別の話で、これはすぐに誰でもできる効果的なコツです。 ブルを狙いこのようになんの法則性も無く刺さるのはダーツ初心者の証。 ダーツ初心者にとって、うまくなるための練習法って気になりますよね。結論として、カウントアップをするのが良いのではないかと思います。この記事ではなぜカウントアップを利用した練習が良いのか、また、どのくらいの点数を目標としていけば良いのか。 最近YouTubeはじめました。チャンネル登録してね!, Aフラ育成講座最終章 是が非でも「Aフラになれ」|最速でBBフラからAフラになるための練習法, BフライトがBBフライトになるためには?Bフライトからの効果的な練習法、練習メニューとは!?, へっぽこAAフライトがハット100回RTAに初挑戦してみた|キツイけどダーツの良い練習になる…かも. こんにちは!ほーたろ(@HotaroDarts)です! 今日はダーツをプレイする上で、基本中の基本になる「カウントアップ」について書いていきます。 カウントアップといえば、始めたばかりの初心者でも一瞬で理解出来る単純明快なゲーム性で手軽に出来るゲームです。 ここでは分かりやすいよう実力をカウントアップの得点で例えますね^^ カウントアップとは点数を積み重ねていくゲームモードの事です。 ダーツ初心者が週1~2回の練習で3ケ月後の 平均は大体400点 。 これはダーツ始めてからほとんど変わりがない数値です。 平均300点も400