また、2019年6月に初招集されたU-23ブラジル代表では、これまで5試合に出場。2019年10月に行われたU-23日本代表との親善試合にも先発出場していた。, ヘタフェは5日、スポルティング・リスボンからマリ代表FWアブドゥレイ・ディアビ(29)をレンタル移籍で獲得したことを発表した。レンタル期間は1年で、契約には買い取りオプションが付随している。 映画ドラえもん のび太の新恐竜. スポルティング監督ジョルジ・ジェズスが、『Record』のインタビューに応じ、閉幕した夏の移籍市場についてコメント。チーム力を大幅に低下させることとなる主力3選手の退団とメガクラブから移籍した2選手を含む新戦力の加入の間にある「ギャップ」を語った。, 「(新戦力について)私がすでに知っていた選手もいれば、所属クラブでプレーしていなかった選手もいる。エリアス、バス・ドスト、アンドレー、アラン・ルイスを獲得したが、他はそれぞれのチームで出場機会を得ていない。多くの人がマルコビッチとジョエル・キャンベルを話題にしているところを聞くが、彼らはこの2年間で何か成し遂げたかい?もちろん彼らの能力を信じているし、大きなポテンシャルのある選手だということは分かっている。しかし、スポルティングで価値を見せられるかを判断するのは時期尚早だ。例えば、もしマルコビッチがベンフィカでプレーしていたときのレベルにあれば…彼らがクラブを去ることはなかっただろう」, 「移籍市場ではチームの主軸3選手を失った。テオ・グティエレス(ロザリオ・セントラル)、ジョアン・マリオ(インテル)、スリマニ(レスター)だ。テオとスリマニに関しては昨季合計47ゴールも記録している。我々のFW陣がそんなに多くのゴールを決められるかは疑わしい」, ジョアン・マリオとスリマニは合わせて7000万(ボーナス含めると8000万ユーロ)をクラブに残して巣立ったが、ジェズスが言及したマルコビッチやキャンベルはジョアン・マリオの、アンドレーやバス・ドスト、ルーク・カスタイニョスらはスリマニの代替選手として活躍する使命を追っている。新戦力に厳しい言葉を投げかけたのは、それほどのビッグネームの代わりとしてプレーしなければならない重圧を取り除く意図があったのだろう。, 今こそ、そのマルコビッチの移籍を許容したベンフィカで多くの戦力を失いながらリーグを制したジョルジ・ジェズスの手腕が試されている。, 「日本発!ポルトガルサッカー総合情報サイト」 ビエットの新天地となるアル・ヒラルは昨シーズンのAFCチャンピオンズリーグ(ACL)の優勝チームで、元イタリア代表FWセバスティアン・ジョヴィンコ、元フランス代表FWバフェティンビ・ゴミス、ペルー代表FWアンドレ・カリージョ、元韓国代表DFチャン・ヒョンスが在籍している。 !』は、なぜ“立体的”に見えるのか? 「他で見たことない!」3つの表現法, <転身24年目>元SMAP森且行46歳、日本選手権初優勝 7年前に明かしていた「メンバーとの約束」, 神宮の珍事で嵐ファンと野球ファンが“場外乱闘”? 次々起こる“事件”経て、なぜか「アラフェス2020」観ることに, 「ぶん殴られて痛いなんて未熟ですよ」プロ格闘家・青木真也が東大卒プロゲーマー・ときどにズバリ. photograph by Facebook/Sporting Clube de Braga. PROFILE. レミ・デンダニ Remi Dendani. サウジアラビアのアル・ヒラルは25日、スポルティング・リスボンからアルゼンチン人FWルシアーノ・ビエット(26)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2024年6月30日までの4年となる。 タバタは今回の移籍について「僕の人生で最も幸せな日だ。僕の夢の1つを実現させている。それはヨーロッパのビッグクラブに移籍することだった」とコメントした。 3. 以降、セビージャ、バレンシア、フルアムへレンタル移籍を繰り返し、昨年夏にスポルティングに完全移籍していた。そのスポルティングでは昨シーズンの公式戦35試合で8ゴール5アシストの数字を残していた。 11歳でスポルティング・リスボンの下部組織入団したジョアン・マリオは、Bチーム昇格前の2011年にトップチームデビュー。その後、2014年に正式にトップチーム昇格を果たすと、公式戦93試合に出場し14ゴール18アシストを記録した。 ヘタフェはディアビと同時に、アトレティコ・マドリーからFWビクトル・モジェホをレンタルで獲得したことも発表。移籍市場が閉まる直前に、積極的な動きを見せた。, スポルティング・リスボンは29日、ポルティモネンセからブラジル人FWブルーノ・タバタ(23)を完全移籍で獲得した。 スポルティング監督、アモリムの革命。 text by. 監督 ルベン・アモリム 2年目 1位 5勝1分0敗 15得点4失点 . 1. 母国のラシン・クラブでプロキャリアをスタートし、2014年に加入したビジャレアルでリーグ戦12ゴールを挙げてブレイクしたストライカーのビエット。その翌年に2000万ユーロでアトレティコ・マドリーへステップアップを果たしたが、思うような活躍を見せられず。 監督 脚本 . ポルト、ベンフィカ、スポルティングを中心とする国内リーグや、海外で活躍するポルトガル関連の選手や監督、ユースを含めた代表など、ポルトガルサッカーに関するあらゆる情報を発信! スポルティング監督、アモリムの革命。 text by. ※幣サイトの作成物(記事や翻訳、写真など全般)の無断転用・複製等は固く禁じます, Facebook で共有するにはクリックしてください (新しいウィンドウで開きます), FWグティエレス放出を悔やむスポルティング監督「市場に『ポケモン』を捕まえにいかなくては」, 【過去コラム再掲】ポルトガルリーグ13-14シーズン ベストイレブンとMVPを考えよう, 横浜FMウーゴ・ビエイラが母国のロングインタビューに応答「日本は優しさに溢れている!」, レアンドロ・フレイレの移籍先候補は清水エスパルスか。すでに日本へ出発したとの報道も, またもポルトガルから来日の噂。シャービス守備の要レアンドロ・フレイレがJリーグへ?, 【動画付き】クリスラン、フレイレ、ドゥポワトル。J加入の噂がある3選手をまとめてご紹介します, 【動画付き】ジョルジ・ジェズス、国際大会3度目の正直!リベルタドーレス杯を劇的優勝!. バリ・ハイ (1981) 未評価. 武藤嘉紀との“ロシアW杯組”3ショット写真も, 怪物・井上尚弥、“豪傑・パッキャオ”の域を目指し、次戦はWBO王者カシメロ? それとも…, 坂本勇人、3085安打・張本勲超えへ“必要3条件”は満たすが…最大の“不安要素”とは, “奇跡のCS進出”ならず…それでもライオンズを陰で支えた西武鉄道の「野球ダイヤ」、特別な半年, 坂本勇人「31歳で2000本安打」への道を拓いた“2009年の屈辱” 後輩にも教わり極めた右軸打法, 年俸「120円」の42歳Jリーガーが月20万円の個人スポンサーを断ったワケ 監督は「考え方が違うんだよなあ」, 高校球児のダルビッシュ&イチローとの歓喜、見たことある? Numberカメラマンらが撮った“秘蔵写真”, 内川聖一「『僕は生え抜きじゃない』という遠慮が心のどこかに残っていました」監督がかけた言葉とは, なぜ楽天・涌井秀章(34)はウエートトレーニングをピタリとやめた? 本人が明かすイチローとダルの影響, 「ここまで勝点に貢献してくれるとは…」40歳遠藤保仁が移籍1カ月で“ジュビロの絶対的エース”に, 那須川天心に耳打ちした言葉とは? <独占>皇治インタビュー「あの子は人間、怪物ではない」, 大人気バレー漫画『ハイキュー! !』は、なぜ“立体的”に見えるのか? 「他で見たことない!」3つの表現法, <転身24年目>元SMAP森且行46歳、日本選手権初優勝 7年前に明かしていた「メンバーとの約束」, 神宮の珍事で嵐ファンと野球ファンが“場外乱闘”? 次々起こる“事件”経て、なぜか「アラフェス2020」観ることに, 「ぶん殴られて痛いなんて未熟ですよ」プロ格闘家・青木真也が東大卒プロゲーマー・ときどにズバリ. 新型コロナウイルスの影響でサッカー観戦に飢えている方々へ… レッドブル系チーム・監督の90分フルマッチ動画を紹介 . 35歳にしてポルトガルの3大名門のひとつスポルティング・リスボンの監督に就任。これだけなら同様の話は他にもあるだろう。だが、プロの監督経験が2年に満たない、欧州の1部リーグではわずか10数試合しか戦っていない新人監督を、1000万ユーロの違約金を払ってまで獲得した、となると話が違ってくる。, 2020年3月初めにルベン・アモリムは、35歳の若さながら世界サッカー史上3番目に高額で取り引きされた監督となった。, 今シーズンはじめは3部リーグの監督であったアモリムの驚愕のストーリーを、『フランス・フットボール』誌4月21日発売号でレミ・デンダニ記者がレポートしている。, たった7カ月でゼロから1000万ユーロへ。《監督の証券市場》においてルベン・アモリムは、予期せぬ成長株として一躍その存在を知られるようになった。, にわかに脚光を浴びたアモリムは、ポルトガルの3大名門クラブのひとつであるスポルティング・リスボンの監督に迎え入れられた。歴史と伝統を重ねたスポルティングだが、2002年以降国内タイトルに見放され、スポーツ面でもまた財政面でも、深刻な危機に瀕しているのだった。, 立て直しのための様々な試み――多くの有能な若手の起用やロシアからの資本導入などが失敗に帰した後、クラブは最後の手段として今季はじめてリーガNOS(1部リーグ)の指揮を執る青年監督獲得のために、1000万ユーロの違約金を支払うことを決意した。, この額は、選手も含めてスポルティングのクラブ史上2番目の高額移籍であり、ブルーノ・フェルナンデスやラフィーニャといったクラッキたちを上回る額であった。, そして世界的に見ても、アンドレ・ビラスボアス(1500万ユーロで2011年にポルトからチェルシーに移籍)とブレンダン・ロジャース(1090万ユーロで2019年にセルティックからレスターに移籍)に次ぐ3番目の高額の違約金だった。まだ35歳の監督に対しては、破格であるといえる。, それは選手時代に2度(2010年と2014年)のワールドカップに出場したアモリムが、監督としてもそれだけの実績を短い間にあげたからで、それはジョゼ・モウリーニョやジョルジュ・ジェズス、ビラスボアスの若手時代と比べても、決して引けを取るものではなかったからである。, 現役時代は中盤のユーティリティプレイヤーだったアモリムは、カタールのアルワクラで1シーズン(2015~16年)を過ごした以外は、すべてポルトガルのクラブでプレーを続けた。, この間、ベンフィカ時代にはジョルジュ・ジェズス監督のもとパブロ・アイマールとともにプレーし、ポルトガル代表ではカルロス・ケイロス監督のもとクリスティアーノ・ロナウドやチアゴらとともにプレーしている。, 現役引退は3年前の2017年4月。1年後にはリスボン北東に位置する3部リーグ所属のカーサ・ピアを率いて、昨年春には見事2部昇格を果たした。, 2019年1月、アモリムとクラブはポルトガル協会の規律委員会から勝ち点6剥奪(のちにスポーツ裁判所の裁定により撤回)、アモリムの1年間の監督活動禁止などなどさまざまな懲罰を受けた。しかしアモリムは、この決定を無視して2試合指揮を執り続けた。, だが、そうした形式上の問題以上に、アモリムが明らかにしたのはポルトガルサッカーの根源的な欠陥のひとつだった。, 「ルベン・アモリムが取得したのはコーチングライセンスの第1段階(UEFAのC級ライセンスに相当)で、これだと第4段階(UEFAのプロライセンス)を取得するためのすべての課程を修了していない。1部リーグの監督になれないばかりか、3部リーグの監督に必要な第2段階にすら彼は到達していない。, ポルトガルでは多くの元選手たちが、プロライセンス獲得のために4~5年を要することに大きな不満を抱いている。プロ選手のキャリアを持たない指導者たちのほうがずっと有利であると」, 監督に身を転じてわずか数カ月でアモリムはひとつの象徴となったわけだが、それはその後も変わらなかった。, 2019年の夏に、彼は必要なライセンスは取得していたにもかかわらず、ベンフィカのU-23チーム監督のオファーを断った。より制約の少ない環境で仕事がしたいというのがその理由だった。, 彼が望んだのは、自らのプレーのビジョンをチーム全体に浸透させるために、クラブのすべてを掌握できる環境だった。, エストリルU-23チームの指揮をごく僅かの間執った後、彼はかつて1シーズン(2012~13年)を過ごしたスポルティング・ブラガB(3部リーグ)の監督に就任した。そして直ちに成功を収めるが、それは成績だけに留まらなかった。, 11試合で8勝という結果以上に、称賛されたのはそのビジョンでありプレースタイルだった。, 自律性と能動性に溢れた攻撃的な3-4-3システムは、プレッシングとボールポゼッションとを見事に調和させた、ポルトガルでは類を見ないものだった。魅惑的なプレーの数々は、見るものの心をたちまちのうちに魅了した。, そのなかのひとりが、2003年からブラガの会長を務めるアントニオ・サルバドールだった。, 彼は2018-19年シーズン途中、ブラガの監督をしていたリカルド・サ・ピントに代えるべく、アモリムにトップチームの監督就任のオファーを出した。すぐさまこの願いは実現し、暮れも押し詰まった12月27日に新監督が誕生した。, このときブラガはリーグ8位。会長もサポーターもまったく納得のいく順位ではなかった。, 「私の目的は、ひとつのアイデンティティを確立することで達成される。チームはいまだかつて得たことのない何か――純粋な力をこれから得るだろう。私は偉大な監督や指導者たちのもとでプレーしてきた。そこで得た自らのプレーの理念をチームに伝えて、確固としたアイデンティティを築きたい」, 即座に仕事に取りかかったアモリムは、3-4-3システムでのプレーの構築――ゴールキーパーからボールを繋いで相手のプレッシャーの中でパスを回し、疲れさせてスペースを作り出すスタイルを作りあげた。, ブラガはこの15年間、エスタディオ・ドラゴン(FCポルトのホームスタジアム)で勝利を収めたことがなかった。だが、アモリム率いる新生ブラガは、1月17日のリーグ戦で勝ち星(2対1)を挙げたのに続き、1週間後のリーグカップ決勝でも1対0とポルトに土をつけた。, またブラガは、エスタディオ・ダ・ルス(ベンフィカの本拠地)ではなんと65年間未勝利だった。その記録も、2月15日のリーグ戦で1対0の勝利を収めて終止符が打たれた。, さらに残る3強のひとつスポルティングにも2連勝(1月21日のリーグカップ準決勝で2対1、2月2日のリーグ戦で1対0)。, ビッグ3のスター選手たちが、《弱小》ブラガを相手に次々と見事なまでに封じ込まれていったのだった。, アモリムの就任以来7連勝を成し遂げたブラガは、ジョルジュ・ジェズスのもと2008~09年シーズンに達成したクラブの連勝記録(6連勝)を更新するとともに、リーグ順位も3位までジャンプアップした。ブラガがこれほどまでに注目を浴び、野心を抱けるようになったのはかつてないことだった。, 一方ビッグクラブの中では、ブラガに2連敗を喫したスポルティングが、クラブ運営のすべてを賭ける勢いで違約金の1000万ユーロをブラガに支払い、アモリムの監督招聘を決める。, それはスポルティングが2001年に犯した過ち――自由契約となったジョゼ・モウリーニョとの間に合意を得ながら契約に至らず、後の《スペシャル・ワン》をウニオン・レイリアに逃してしまった過ちを繰り返さないための決断だった。人材の発掘では定評のあるフレデリコ・バランダス会長もそれを認めている。, 「もしも彼がシーズン終了までに他のクラブと契約してしまったら打撃は計り知れない。このまま(シーズン終了を)待つのはリスクが大きすぎた」, モウリーニョとアモリムのケースはまったく同じではないが、指導者としての才能を早くから注目された点では共通している。, もちろん監督経験が2年にも満たないアモリムが、モウリーニョと同様の経歴を辿れるかどうかはいまだ定かではないが……。, アモリムには1年のうちに総評価額3000万~4000万ユーロのスター軍団をまとめあげ、2018年7月以降4人の監督が成しえなかった新たな価値あるチームの創設をしなければならない。, そしてリーグが再開された後は、3位以内でシーズンを終えるという重大な使命が待ち受けている。, 追い越すべき相手は、アモリム自身が直前まで指揮を執っていたブラガというのは皮肉である(註:ポルトガルリーグは6月4日に再開され、再開後4勝1分で無敗のスポルティングはブラガを抜き第29節終了時点で第3位につけている)。, いずれにせよ古豪の命運は、可能性には溢れるもののすべてが未知数の青年監督の手に委ねられた。今後に注目したい。, この記事内のリンクから商品を購入されるとマイクロソフトはアフィリエイト広告収入を得ることがあります. posted 2020/07/06 18:00 1920 4位 18勝6分10敗 49得点34失 … スポルティング・リスボンは5日、ブラガからルベン・アモリム監督(35)を招へいしたことを発表した。同クラブは今回の引き抜きに際して1000万ユーロ(約12億円)の違約金を支払う。 フランスのスダンでプロキャリアをスタートさせたディアビは、その後ベルギーへ。2015年からクラブ・ブルージュに3シーズン所属し、2度のリーグタイトル獲得を経験。2017-18シーズンには34試合に出場し、15ゴール4アシストを記録するなど主軸として活躍した。 2020/07/06 18:00. 作品リスト; 人物情報; 1 件. スティーヴン・スポルティング. 糸. 5年半契約で加入したスポルティングでは、同年3月のリオ・アヴェ戦で初出場すると、これまで在籍2年半で公式戦79試合に出場し6ゴール8アシストを記録。今季もここまで3試合に出場していた。 フルミネンセの下部組織出身のウェンデウは、2017年4月にトップチームデビューを飾ると、ボランチを主戦場に公式戦41試合に出場し6ゴール2アシストをマークした。バルセロナなど錚々たるビッグクラブの関心を集めた同選手には、一時パリ・サンジェルマン(PSG)との合意報道がなされていたが、2018年1月にスポルティングへ完全移籍。 第二のモウリーニョになれるか?スポルティング監督、アモリムの革命。 レミ・デンダニ . タバタは、アトレチコ・ミネイロから2016年7月にポルティモネンセへと完全移籍。これまで公式戦118試合に出場し8ゴール25アシストを記録。2019-20シーズンはプリメイラ・リーガで26試合に出場し1ゴール10アシストを記録していた。 今夏にインテルへ復帰したジョアン・マリオだが、今季もコンテ監督の構想外となっており、開幕プロデビューを飾ったスポルティングで再起を図ることになった。, ゼニトは6日、スポルティング・リスボンに所属するU-23ブラジル代表MFウェンデウ(23)を完全移籍で獲得した。契約期間は2025年6月30日までとなる。 photograph byFacebook/Sporting Clube de Braga, ブラガでは、各選手のトレーニングの内容まで非常に細かく指導していたというルベン・アモリム。そのかいあってか、チームは一気に上昇した。, アモリムには1年のうちに総評価額3000万~4000万ユーロのスター軍団をまとめあげ、2018年7月以降4人の監督が成しえなかった新たな価値あるチームの創設をしなければならない。, そしてリーグが再開された後は、3位以内でシーズンを終えるという重大な使命が待ち受けている。, 追い越すべき相手は、アモリム自身が直前まで指揮を執っていたブラガというのは皮肉である(註:ポルトガルリーグは6月4日に再開され、再開後4勝1分で無敗のスポルティングはブラガを抜き第29節終了時点で第3位につけている)。, いずれにせよ古豪の命運は、可能性には溢れるもののすべてが未知数の青年監督の手に委ねられた。今後に注目したい。, 「“鹿島っぽさ”を大切に、サポーター目線のコンテンツを」 5Gマルチアングル観戦体験で見えたこと, いい顔に迫る資生堂クロストーク「ONE ON ONE」羽根田卓也(カヌー選手) × 吉岡里帆(女優), 「SHISEIDO presents 才色健美 with Number」 最新コラム(右代啓祐さん)公開中!, ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。, 坂本勇人「あのときの長野さん、自分のことのように喜んでくれて…」塁上で感極まったワケ, 乾貴士が神トラップ&岡崎慎司に友情の平手打ち!? レッドブルと契約するプロfifaプレイヤーのボラスがオススメするfifa20の35万コインスカッド. 2.89 点 / 834件. 評価完了! 評価. photograph by Facebook/Sporting Clube de Braga. なお、連覇が期待された今季のACLでは新型コロナウイルスの影響により、UAEのアル・アハリ戦で大会規則に定められた選手数を揃えることができず、グループステージ敗退の処分を科されていた。, スポルティング・リスボンは6日、インテルに所属するポルトガル代表MFジョアン・マリオ(27)を1年間のレンタルで獲得したことを発表した。買い取りオプションは付いていない。 『zerozero.pt』 スポルティング監督ジョルジ・ジェズスが、『Record』のインタビューに応じ、閉幕した夏の移籍市場についてコメント。チーム力を大幅に低下させることとなる主力3選手の退団とメガクラブから移籍した2選手を含む新戦力の加入の間にある「ギャップ」を語った。 レミ・デンダニ Remi Dendani. なお、移籍金の詳細は明かされていないが、イタリア『Tuttomercatoweb』によれば移籍金は2000万ユーロ(約25億円)とのことだ。 2018-19シーズンはインテルに復帰しセリエAで20試合に出場したが、昨夏に就任したアントニオ・コンテ新監督の構想外となり、昨年8月にロコモティフ・モスクワへレンタル移籍。公式戦22試合に出場し1ゴール6アシストをマークしたが、新型コロナウイするによる経営悪化などもあり、買取オプションは行使されなかった。 その後、ポルトガル代表の一員としてユーロ制覇した2016年の夏にインテルへ完全移籍。背番号「10」が割り当てられるなど、大きな期待を受けての加入だったが期待に応えることができず、2017-18シーズンはウェストハムにレンタル移籍。 なお、ポルティモネンセでは「10」を背負っていたが、スポルティングでは背番号「7」に決定した。ちなみに、登録名はブルーノ・タバタだが、日本との血縁関係はなし。本名は「ブルーノ・ヴィニシウス・ソウザ・ラモス」であり、「タバタ」はニックネーム。, スポルティングがポルティモネンセの10番・タバタを獲得、U-23ブラジル代表でもプレー. 契約期間は2025年6月までの5年間で、契約解除条項は6000万ユーロ(約74億5000万円)が設定されている。 2018年の夏にスポルティングへ移籍し、ここでもカップタイトル獲得に貢献している。2019-20シーズンは、ベシクタシュにレンタル移籍し、スュペル・リグで31試合に出場し5ゴール2アシストを記録していた。 右ウイングを主戦場に、左でもプレーできるタバタは、U-23ブラジル代表歴がある選手。これまで6試合に出場し1ゴールを決めていた。 4.01 点 / 810件. 作品リスト; 人物情報; 興行成績ランキング. 2. 事故物件 恐い間取り. PROFILE. photograph byFacebook/Sporting Clube de Braga, ブラガでは、各選手のトレーニングの内容まで非常に細かく指導していたというルベン・アモリム。そのかいあってか、チームは一気に上昇した。, 2019年の夏に、彼は必要なライセンスは取得していたにもかかわらず、ベンフィカのU-23チーム監督のオファーを断った。より制約の少ない環境で仕事がしたいというのがその理由だった。, 彼が望んだのは、自らのプレーのビジョンをチーム全体に浸透させるために、クラブのすべてを掌握できる環境だった。, エストリルU-23チームの指揮をごく僅かの間執った後、彼はかつて1シーズン(2012~13年)を過ごしたスポルティング・ブラガB(3部リーグ)の監督に就任した。そして直ちに成功を収めるが、それは成績だけに留まらなかった。, 11試合で8勝という結果以上に、称賛されたのはそのビジョンでありプレースタイルだった。, 自律性と能動性に溢れた攻撃的な3-4-3システムは、プレッシングとボールポゼッションとを見事に調和させた、ポルトガルでは類を見ないものだった。魅惑的なプレーの数々は、見るものの心をたちまちのうちに魅了した。, そのなかのひとりが、2003年からブラガの会長を務めるアントニオ・サルバドールだった。, 彼は2018-19年シーズン途中、ブラガの監督をしていたリカルド・サ・ピントに代えるべく、アモリムにトップチームの監督就任のオファーを出した。すぐさまこの願いは実現し、暮れも押し詰まった12月27日に新監督が誕生した。, このときブラガはリーグ8位。会長もサポーターもまったく納得のいく順位ではなかった。, 「私の目的は、ひとつのアイデンティティを確立することで達成される。チームはいまだかつて得たことのない何か――純粋な力をこれから得るだろう。私は偉大な監督や指導者たちのもとでプレーしてきた。そこで得た自らのプレーの理念をチームに伝えて、確固としたアイデンティティを築きたい」, 「“鹿島っぽさ”を大切に、サポーター目線のコンテンツを」 5Gマルチアングル観戦体験で見えたこと, いい顔に迫る資生堂クロストーク「ONE ON ONE」羽根田卓也(カヌー選手) × 吉岡里帆(女優), 「SHISEIDO presents 才色健美 with Number」 最新コラム(右代啓祐さん)公開中!, ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。, 坂本勇人「あのときの長野さん、自分のことのように喜んでくれて…」塁上で感極まったワケ, 乾貴士が神トラップ&岡崎慎司に友情の平手打ち!? 武藤嘉紀との“ロシアW杯組”3ショット写真も, 怪物・井上尚弥、“豪傑・パッキャオ”の域を目指し、次戦はWBO王者カシメロ? それとも…, 坂本勇人、3085安打・張本勲超えへ“必要3条件”は満たすが…最大の“不安要素”とは, “奇跡のCS進出”ならず…それでもライオンズを陰で支えた西武鉄道の「野球ダイヤ」、特別な半年, 坂本勇人「31歳で2000本安打」への道を拓いた“2009年の屈辱” 後輩にも教わり極めた右軸打法, 年俸「120円」の42歳Jリーガーが月20万円の個人スポンサーを断ったワケ 監督は「考え方が違うんだよなあ」, 高校球児のダルビッシュ&イチローとの歓喜、見たことある? Numberカメラマンらが撮った“秘蔵写真”, 内川聖一「『僕は生え抜きじゃない』という遠慮が心のどこかに残っていました」監督がかけた言葉とは, なぜ楽天・涌井秀章(34)はウエートトレーニングをピタリとやめた? 本人が明かすイチローとダルの影響, 「ここまで勝点に貢献してくれるとは…」40歳遠藤保仁が移籍1カ月で“ジュビロの絶対的エース”に, 那須川天心に耳打ちした言葉とは? <独占>皇治インタビュー「あの子は人間、怪物ではない」, 大人気バレー漫画『ハイキュー! posted 2020/07/06 18:00