どこに行ったか分からないふくまるを探していると一匹の瀕死状態の黒猫を見つけた神田。 桜井海さん原作の『おじさまと猫』の実写化のキャストが決まりましたね! おじさま役が草刈正雄さんという配役に「ピッタリ!」「適任!」と話題になっています。 しかしその一方で、「ふくまるのぬいぐるみがブサイク」「そのまんまにしてほしかった」と不安の声もあるようです。 これは誰かに愛されたかった猫と おじさまの、心温まる日々を紡いだ物語。 桜井海先生Twitterアカウント @sakurai_umi_ 「おじさまと猫」公式アカウント @ozisamatoneko 「おじさまと猫」公式サイト ⇒ 【おじさまと猫】48,49話ネタバレ!傷ついた黒猫 【おじさまと猫】5巻50,51話ネタバレ. 【おじさまと猫】5巻に掲載されている48,49話のネタバレ感想を紹介しました! 黒猫を病院へ連れて行くことにした神田。 その頃ふくまるはどこに?どんな気持ちで外を走り回ってる? 次回の話の続きが … 累計140万部を超える大人気コミック『おじさまと猫』(桜井海さん原作/ガンガンpixiv、月刊少年ガンガン連載)が、草刈正雄さん主演でドラマ化されることが発表されました。 ドラマは、動画配信サービスParaviで2021年1月1日21時から独占先行配信予定となっています。 窓の外に、一匹の黒猫がいた。ふくまるがペットショップにいた頃先にもらわれていった先輩の猫だった。傷だらけの体で威嚇して去っていく黒猫。焦ったふくまるは、とんでもない行動に出てしまう。 おじさまと猫 5巻 ふくまる野良猫になる!? おじさまと猫第【第48、49話】を読んだ感想。 神田、窮極の選択でした。 このままでは黒猫が死んでしまう・・・・・。 ふくまるが賢くたくましい猫であることを祈ります。 ところでこの黒猫はペルシャでしょうか? 黒いペルシャは珍しいですね。